ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
問題点は他の先生がきっちり指摘してくれているので、おいといて(いきなりかよw)

読んで思った。

後期高齢者医療になっても今までと変わりません。。。
はぁ?。今までと変わらないことだけ強調したいんだったら、そもそも何のために新しい制度を作ったのかってことなんですけど。。。

変わる所を強調してくれよ!。
読んでいて、変わらないことばかり話に重点が置かれていて、1年据え置かれますとか、何割軽減されますとか、、、

そうじゃなくて、どれだけ負担が重くなるのか?。
どこが良くなってどこが悪くなるのか?

それが知りたいんですけど。。。

変わりません、、、ばかりの文字。

てかぁ、私たちがこれを受けることになったとき、当然、1年間は免除してくれるのよね?。今の老人だけじゃないよね。恒久的に免除や軽減をしてくれるよね?。でなきゃ不公平じゃん!。

え、、、そんなはずネェ。。。

え?。でもパンフには、今までどおり医者にかかれますって。お金の負担も増えないって。。。

書いてあるんですけど。。。

なんか、スゲェ。姑息にも程があると読んでいて思う次第。。。

5分間ルールも始まるそうだし。。。

郵便ポストに入っていた共産党広報には、救急車が病院に着くまでの時間が長くなっているから、、、救急車を増やそうと訴えています、、、と、、、???

なんか、すごいぞ、この国の政治家も役人もw。

てんでわかってねぇ。。。

まぁ、、、自分たちは自分たちだけの保険制度で悠々と老後を暮らせるんだしねえ。。。関係ねぇってことでしょうか。。。


円高だし。
年金もらって、、、海外で介護を受けよう!なんて本気で国策として打ち出すかもしれません。
当然、、、この場合受け取れる年金の額は減額をセットでw。
そして、、、一杯、、、PFI方式で建物建てて、日本人を海外に行かせて、、、儲けるだけ儲けて、、、破綻w。そして、年金額を減らされた海外移住日本老人が国に帰ってきて、、、崩壊した医療介護で、、、餓死。。。

夢も希望もねぇ。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/962-02b42ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。