ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 富山県警に強姦などの容疑で逮捕された柳原浩・元被告(40)が服役後に無実と判明した冤罪(えんざい)事件で、柳原さんに対する再審判決公判が10日、富山地裁高岡支部で開かれた。藤田敏裁判長は「真犯人がいるのは明らかで(柳原さんには)犯罪の証明がない」として無罪を言い渡した。

 藤田裁判長は判決主文言い渡しの後、柳原さんに「無罪であるにもかかわらず誠に気の毒だと思っている。失われた時間は戻らないだろうが、これからの人生が充実したものとなるよう心から願っています」と語りかけた。
 再審で弁護側は、冤罪の真相究明のため、取調官の証人尋問を2度申請したが、藤田裁判長はいずれも却下した。
 検察側は証拠として、柳原さんのアリバイを示す犯行時間帯の自宅の通話履歴のほかに、真犯人とされる松江市の無職、大津英一被告(52)の供述調書などを提出、柳原さんの無罪を求めた。
 柳原さんは、富山県氷見市で平成14年に起きた強姦と同未遂の2事件の容疑者として、氷見署に逮捕された後、起訴された。地裁高岡支部は同年11月、懲役3年の実刑判決を宣告。柳原さんは17年1月に仮出所するまで服役した。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/814-f148cd48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。