ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えっと、既に実現している、培養皮膚。
ちょこっとでいくらの値段かご存知?。
肝細胞があれば、どれだけ新薬開発に役立つか。
インスリン産生細胞が出来れば、糖尿の治療が画期的に変わる、、、

えっとですねぇ。

もし、移植医療が実際の医療でビシバシと行われる頃には、、、

絶対に、医療の格差が生まれていると思うのですが。。。

心臓移植、日本なら1件100万円?海外なら(渡航費や宿泊費も入れてですが)1億。
臍帯血、日本ならタダ、海外なら、1個提供で約200万円。

神経も筋肉も再生可能。それどころかES細胞もiPSで作れるなら(今回の発表よりも、マウスで成功した段階で衝撃を受けた先生の方が多い、、、と思いますがw)。。。

移植医療は、新薬の開発という意味では、、、一般人にも有用でしょうが、移植医療がどれだけ高価か、、、は、、、活性化リンパ球療法のサイトなんかで見てもらえれば実感できるでしょう。(リンパ球を使った治療は一部の病気や移植後に非常に有効ですが、癌に効くかどうかは、まとも!な医者の意見をよく聞いたうえで、最終的にはご自身で判断くださいね)。

あ、そうか。

混合医療解禁になるんだねぇ。

じゃぁ~一般の方には縁のない話になるでしょうねぇ~w。

この細胞で開発された薬は、、、保険効かないだろうからw。

高価な薬は高価なまま売る、それでなくても、欲しい人いっぱ~いいるんだもん。そんな庶民に安く手に入るのは、古い抗がん剤か、、、覚醒剤くらい、、、って時代になるのかしらん。。。

いい薬作るには金が要る。
いい薬だと宣伝するにも金が要る。
そして、お涙頂戴も要る。
さらには、政治的な支援が必要で。。。

嘘、偽善を、平気で宣伝できる、誰もが納得する肩書きの宣伝広告を出来る人が要る。
m3にそんなブログがありますよね~。それも公式にw。
いやぁ~株価が気になるねぇw。

せめて、コメント欄、書き込み不可にして消せばいいのに。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/693-c8d7f8d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。