ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他にも書きたいネタはあるのですが。。。
コメントのお返事はもう少し待ってね。

大阪府知事「反省している」 会見で改めて謝罪 イザより
太田・大阪府知事講演、会員13社が32億円受注

さぁて。
連合大阪に脅されてしぶしぶ反省を口にした大阪の恥、太田房江知事です。

女性の敵、太田房江知事です。

もうどうでもいいです。が、書いていきます。
理解してもらえないと思うんなら、府民全員にも同じ接待をしてもらいたいなぁ~。
本気で、どうして私は頑張っているのにこんな目にあうんだろう思っているんだろうなぁ。。。

記事紹介は続きを読むで。

大阪府知事「反省している」 会見で改めて謝罪

 次々と明るみに出る大阪府の太田房江知事をめぐる「政治とカネ」の問題。多額の講師謝礼を受け取っていた「関西企業経営懇談会」の会員の企業11社が約18億円の契約を府と締結していたことが公表された20日、太田知事は定例会見に臨み、一連の問題に反省の言葉を述べ、講師謝礼883万円全額を府に寄付することを確約した。29日にも1月の知事選に出馬表明する予定で、府議らからは「身辺問題にけりをつけたいのではないか」との見方も出ている。
 太田知事は会見の冒頭、謝罪しなかった7日の会見とは打って変わって、一連の「政治とカネ」の問題について「府民の目線からみて理解していただけない点があり、反省している。申し訳ない気持ちでいっぱい」と反省の気持ちを表明。そのうえで、「法律上、正当かどうかということと、府民が求める高い倫理観には差がある。首長には高い倫理観が求められており、これから十分に注意して職務にあたる」と心を入れ変えることを明らかにした。
 特に、懇談会の会合で講師謝礼として5年間で883万円を受け取っていたことについては、「多額であり疑問をもってみられるかもしれないという気持ちがあった。政治家としてきっぱりしていなかったと反省している」とはっきり述べ、公選法で寄付行為が禁止されていることから、知事を退任した後で、府に寄付する考えを示した。知事は「福祉や文化振興などに役立つ形で使うことができるようにしたい。知事の職が終わり次第すぐに、責任をもって履行する」とし、懇談会に今後呼ばれても「講師料はゼロ、飲食を伴わずに参加します」と述べた。
 報道陣に前回の会見から一転して反省の言葉を表明したことには、「政治家として考えた結果。批判は批判として真摯に受けなければ」と説明した。
 一方、今回の問題で給与カットしないのかと問われると、「(それは)府政でミスしたときにやること」と強い口調で返す場面も。最後は、前回「もういいでしょう」と言って会見場を後にしたのと違い、「ありがとうございました」とていねいに礼を述べ、会見を終えた。



太田・大阪府知事講演、会員13社が32億円受注


 大阪府の太田房江知事(56)が中小企業経営者らの任意団体「関西企業経営懇談会」の会合に11回出席し、講師謝礼金計880万円を受け取っていた問題で、府は20日、会員が経営する13社が、2003~07年度の5年間で計292件、総額約32億2000万円の府発注業務を受注していたことを明らかにした。会員4人が知事の後援会に計30万円を寄付していたことも判明した。太田知事はこの日の定例記者会見で、高額の謝礼金について謝罪し、知事を退任した後、府に全額寄付する考えを示した。

 292件の内訳は、一般競争入札が15件、計約5億9000万円、指名競争入札が52件、計約22億2000万円、随意契約が225件、計約4億1000万円。契約金額が5億円を超えた2件は太田知事が決裁していた。13社のうち、3社はすでに退会している。

 寄付は、受注会社の1人を含む4人から、太田知事の後援会「21世紀大阪がんばろう会」へ03、04年度にあった。

 記者会見で太田知事は、自身が決裁した2件について、「会員企業かどうか知らなかった」と釈明。「会員への特別な取り計らいはなく、不正はないと断言する」と述べた。その上で、謝罪の理由について「会合への参加を長く続けることで疑念がわく可能性は否定できない。誤解を生じかねない行事で、府民が求める高い倫理観に今一度、思い至った」と説明した。

 同懇談会は建設会社や設計会社経営者ら約30人が加入。大阪市内のホテルで03年4月~今年9月まで年2~3回、会合を開き、太田知事が約30分間講演した後、参加者と飲食していた。

(2007年11月21日 読売新聞)

コメント
この記事へのコメント
元サラリーマンのセコさとキャリア官僚の思い上がりが身に染み込んだ方です。
2007/11/21(水) 19:41 | URL | ぜろ坊主 #-[ 編集]
ここまで彼女に「スゴイ」態度を取らせるその自信?はどこから来るんだろうなと。

財政再建団体になりそうだというのに、この自信。。。

大阪にはきっと何か隠し玉があるのかと、楽観する、大阪府民でした、オイオイ、違うってばw。

トップがこうなら、下もこんなんなんだろうなぁと。。。すごいぞお役所!って感じです。。。

公認さえもらえれば、次の選挙は大阪なら勝てるので、、、必死ですね。。。
2007/11/22(木) 12:39 | URL | 管理人 遊佐 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/688-d88b9b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。