ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医者として一番イヤだった仕事がコレ。
入院治療が必要でないのに、退院してくれない患者や家族への説得。

毎日同じ。

退院して病気が悪くなったら責任取れるのか?。
入院してから足腰が弱くなったから退院しても生活できない。
家族ですが、うちは引き取れません。
介護施設の受け入れ先がウンと言ってくれない。
教授と話がしたい(教授かかりつけの患者)

さらに教授スペシャルな患者は、教授からは、早く退院させろ!
教授回診では、主治医がこんな状態なのに退院させろと言うの、先生助けて。
教授は、まぁ主治医とよく相談してと、私極悪人。
そして、婦長から、先生早くなんとかして。
何とか無事退院。。。

そして数日後、風邪をひいて熱があると緊急入院!。
退院させた主治医の責任だ!

でも、今までの私の苦労をみんな知っているので、、、誰も主治医になってくれず。

仕方ないので、私が主治医。

あなたじゃ話にならないわ、教授を呼んで。
教授に直談判。

悪いけど、君がなんとかしてくれ。

そして、、、教授のオススメということで、関連病院の院長先生が外来主治医ということで、無事退院。

御年、90歳後半。

どうして入院しているのにこんなに食欲がないの?。
どうして治療しているのに、風邪が治らないの?。
死んだら私たち家族はやっていけない。

いやぁ、寿命ですから。

医師として、寿命なので、治らなくてもおかしくないし、死んでもおかしくないとまで、暴言言い放っても、納得していただけません。

どうしたらいいんでしょう?。

一応、暴力や医療費不払いはありませんでしたが、、、。。。

毎日のように、婦長主治医の私の悪口。教授には告げ口。さらに患者には私のありもしない噂話。

もう1回、再入院してきました。涙を流して、主治医をはずしていただきました。
あれは、きつかったなぁ。

大学病院で、風邪くすりと点滴1本だけの治療。

死んでもおかしくない年齢です、、、病気ではなく寿命による体力の衰えです。。。

いやぁ、、、患者さん自身はいい人だったんですけど、、、。。。

咳をした。主治医呼び出し!。
食事を残した。カメラをやってくれ!。
腰をさすった。CT・MRIを今日中に撮ってくれ。
頭が痛いらしい。脳外科を今すぐ受診させろ。
1日便が出ない。死ぬかもしれない、なんとかして、検査もして、専門医を呼んで。

やりましたよ。

そんなこんなで、いわれるがままに検査と紹介させていただきました。
患者さん、かわいそうだったなぁ。。。

これを医療費の無駄だと言うなら、アナタが主治医をしてみてください。
(この教授スペシャルの話は相当過去の記事に何度かしていますので、これ以上書きませんけどねぇw。)
コメント
この記事へのコメント
入院トータル4ヶ月。

それでも、最後には患者の家族からお礼の言葉をかけられ握手まで求められた「私」を褒めてあげたいw。

家族の絆の深さを知ったという点ではとっても勉強にはなりました。

カメラは体の負担が大きすぎると、、、相当止めたんですけどねぇ。。。どうしても納得していただけなくって。。。
2007/11/14(水) 13:56 | URL | 管理人 遊佐 #-[ 編集]
結局、心が僻地なんですよ、皆泣)。
トラバありがとう御座います。
2007/11/14(水) 16:11 | URL | akagama #-[ 編集]
今度は開業医診療報酬下げ決定、、、だそうですね。

なんかどうにでもなれって感じです。

ってことで、なんだか最近取り付かれたようにブログ書いてますが、それももうすぐ終わり。

自分の意見はほどほどに、他のブログを引用しつつ、紹介、そして他のブログにコメントをつけることをはじめみようかなと思ってます。

センセのような、一般受け(失礼)する医者が、難しくない言葉で語るしか、、、みんなにはわかってもらえないんだろうなと、、、。。。
2007/11/15(木) 00:14 | URL | 管理人 遊佐 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/672-f12b969a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。