ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のガイアの夜明けを見た。
森ビルのおっさん、、、意外に悪いヤツじゃないのか、、、とか。
次の回の予告の私もよく行く「ニトリ」の客層は、、、そうなんだ~とか。

で。

東京の世界一地価が高い平屋のあかちょうちんで一杯して、酔っ払っているサラリーマンはそろそろ日本には、「いらん」でしょう、、、って言う所に痛く感銘した。。。確かにそうだよなぁって。。。

日本は世界で第2位の経済大国!
今でも信じている人が日本には多い。(ウンヌン、私も5位くらいだと思ってた。)
正解はひとりあたり給料換算では20位以下。。。

さらに衝撃!。
新聞記事で、中国の人の、月収が1.5万円から最近では3万円にしないと働いてくれない、、、。
ウンウン、中国だもんねぇ~、安いよねぇ~。
で、次の記載。
中国では年収1000万円以上の世帯が(世帯ですよ!)1000万世帯を突破したとも言われる。
え?日本のマスコミ(低収入の人が大多数?)報道によると、日本で1千万を超える年収貰っている人って言ったら、医者と、高級官僚と、ヒルズ族だけですよね?。
えっと、年収300万以下の世帯が確か、、、全体の2割?3割?。だったよね、ニッポン。

中国に激しく負けてるし、、、ニッポン。

今の日本の現状が良く分かって、なんか素敵だった。とりあえず、アメリカのインフレが進みそうなので、、、今のうちに稼いでおこう。

森ビルの理念はわかったんだけど、、、町を造るって。。。ただ、、、町だと思えなかったのは素直な感想。
人間は生きているんだ、、、っていうのが、、、わかってないんだよねぇ~。
さぁ~あかちょうちんで一杯やりながら、日本の行く末について考えますか。。。ヒック。
(ダメだこりゃぁ~もうコイツ酔っ払ってやがる。。。)

最近、「24」を見てから、あらゆることが、国家の陰謀に見える、、、。
コメント
この記事へのコメント
タイトルには全く同意しますし、いろんな意味で中国に抜かれていきつつあることもそうだと思います。

ただ、以下の部分なのですが、

===
中国では年収1000万円以上の世帯が(世帯ですよ!)1000万世帯を突破したとも言われる。
え?日本のマスコミ(低収入の人が大多数?)報道によると、日本で1千万を超える年収貰っている人って言ったら、医者と、高級官僚と、ヒルズ族だけですよね?。
えっと、年収300万以下の世帯が確か、、、全体の2割?3割?。だったよね、ニッポン。
===

民間給与実態統計調査結果@国税庁 を見ると、年収1000万以上はH17年214万人、H18年224万人です。
世帯ではなくて、これはあくまで個人の年収ですが。
ちなみにこの母数(民間給与所得者数)はH18年で 4484万人 で、1000万以上の比率は 4.999% となっています。

絶対数として中国の高額所得者のほうが多い(中国は1000万世帯超え、なのですよね)というのは間違いないと思いますが、日本と中国では人口が10倍違います...
中国の人口は約13億人。日本の人口は約1.3億人(1.27億くらい)ですね。

また、中国の上の話と、日本の下の話をいっしょくたにするのはいかがなものだろう、とも思いました。
そういう意味で言えば、中国には年収100万円以下の人が何億人もいると思いますし。

ちなみに、この国税のデータで日本の年収300万以下の人の比率は 38.8% です。人数で言うと 1740万人 です。

反論というわけではなく、自分でも疑問に思ったので調べながらコメントしてみました。
なお、これは国税の統計データ(民間給与)ですので、公務員とかそのへんを含む世帯ベースの話とは多少ズレてる可能性はあります。
では。

(元データ)
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2006/minkan.htm
2007/11/10(土) 13:24 | URL | nni #SFo5/nok[ 編集]
数字の訂正のご指摘、ありがとうございます。あ、その前に、お久しぶりです。

先日のバーディーバーの記事でも謝罪しなくてはいけないので、今後の私のブログ記事内容の方針を変えようと模索中です。

後日、また記事にして、コメントのお返事とさせていただきます。

ちなみに、、、医者と、高級官僚と、ヒルズ族だけですよね?。 というくだりでもわかる?ように、あくまでこの記事は、ネタです。

最近、マスコミ(厚生省も)の都合のいいデーターだけを引用しての医師叩きが醜いほどひどいですよね。

報道される、うのみにされる、さらにうろ覚えで適当に過大に悪い方向に有名なキャスターが勝手に間違った意見を言い放つ、、、そして視聴者大喝采。

そんなのに、、、医者達は全く反論できてません。(てかぁ、医師会は勤務医の敵ですので。。。)

あ、長くなりました。このあたりで。

また、よろしくお願いいたします。
2007/11/11(日) 00:40 | URL | 管理人 遊佐 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/663-a44abb53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。