ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもしろい意見を聞いたので、取り上げます。
といってさわりだけですが。
勤務医と病院経営者は利害が対立する立場ですが、同じ医者です。

世間一般論として、医者を語る際、この相反する立場の人は同列に語られます。収入面からサービスに至るまで。

で、医師会はどちらを支援する団体かと言えば、当然経営者側です。

いい医療を目指す事と、儲けるということは必ずしも相反する事ではないと私は思います。そのためには、いろいろな支出を削る必要がありますし、利益を出すためにはどうすればいいか、誰が利益を生んでくれるのか、、、。

まあ、一生勤務医を続け、社交性に欠け、野心のない私には縁のない世界です。

儲けろといわれれば上からの命令に従うのみ。
従えなければ辞めるしかありませんから。
医者は、いつでも辞めたるわ!と辞表を出しても転職に困らないというのはもう昔の話。新規開業だけでなく、いい条件(自分にとっての)での転職も難しいです。

同じ病院の中に、全く立場の違う医者が存在する事を知っておいて損はありません。。。
コメント
この記事へのコメント
そんなことを書いても大丈夫?って内容ですね。
かくいう僕も勤務医で、やはり管理する側の医師とはいつも対立します。
「患者さんにとって良い医療を」という命題と、「お金を儲けること」は全く相反することだと僕も思います。
まったくもって、難しいですね。。
2006/02/04(土) 15:49 | URL | ss #-[ 編集]
ブログのために?医療経済や経営という本まで目を通す最近ですがw。

資本主義を医療界に迫る某企業をはじめ、スタッフ会議で話し合われていることを情報開示すればそこの病院にかかろうとする患者なんて誰もいなくなりますよねw。

ただ、儲けなくてはいいサービスも提供できないのも事実。ただしそこに勤務医の私情や待遇は、医療は聖職とか奇麗事になってしまうのですよね。

まぁ、、、

せめてブログでぼやくくらいですw。

内容の自主規制は相当にかけてますけどねw。
2006/02/04(土) 22:21 | URL | 遊佐奈子 #-[ 編集]
>せめてブログでぼやくくらいですw

僕もそうです。
結局は経営者側が力を振りかざして勝ってしまいますから、これからの医療は患者さんにとって質の悪いものになっていくでしょうね。。

ま、仕方ないかと。。ぼやくのみです。
2006/02/05(日) 13:02 | URL | ss #FvLIUmYM[ 編集]
経営者側の意見って一見患者側に立っているように聞こえるので不思議ですねぇ。

患者から儲ける事が重要なことなんですけどねw。ただ、儲ける事=悪ではない面も多いためどうしても矛先は現場で働く雇われ医師に向かうのでしょうねぇw。

今日も主治医的には急いでやる必要もない検査を勧めなくてはいけません。。。面倒ですねぇ。。。病院からお給料貰ってますから、、、それくらいの営業努力はしなくっちゃ。。。
2006/02/09(木) 23:39 | URL | 遊佐奈子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/59-78a4ccb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。