ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先生、突然ですけど、会って欲しい人がいるんです。

いきなりだわねぇ、まぁ、話を聞かせてよ。


ええ、先生、私、お店を持つためにお金を稼がなきゃいけないからって、ちょっとエッチなお仕事やっていますって言いましたよね


うん、言ってたね。カルテには書いてないけれどね^^。キャバクラだっけかしら。


えっと、、、先生、絶対に言わないでくださいね。


もちろん、守秘義務あるしw。込み入った話だったら、なんならどこか喫茶店ででもお話しようか?

(あ、いきなり誘っちゃったよ、医者として失格だなぁ、、、でも、この人を自分から離しちゃいけない、自分の近くに置いておかないといけない気がして仕方がない。それに、、、話も聞いていないのに、「その人」に会わなきゃいけない気がする。


いいんですか?。
私の能力がけたたましく響くんです、この人は今までにあった人とは明らかに違うんです。
先生、私、決して、またアタマおかしくなっちゃったんじゃないんです
( 涙を流し始める知子ちゃん)。

(能力??。知子ちゃんまで、、、「能力」かよ、参ったな。気にしすぎだよなぁ。別にありふれた言葉だもんねぇ。)

いやいや、私も、わからないけど、、、話も聞いていないのに会わないといけない気がするの。是非、会わせて!。


先生ありがとう。
私は元気だから、今日はこれでいいわ。
今度いつお会いできますか?。


今週末にでも。。。
(佐々木さんの家にお邪魔することになった)

何故だかわからないけれど、気分がとても高揚していた。そしてこれはもっとわからないけど、両手で聴診器を握り締めてたw。
いつ首から取ったんだろう、聴診器^^;。
でも、まぁ、知子ちゃん、パニックあるし、会うときに興奮して診察する必要もあるかもしれないから?聴診器は約束の時にも持って行こうっと。

あら?そこにおいてあった、、、赤のボールペンは、、、どっかに行っちゃったなぁ、まぁいいか。もう少しでインク無くなる所だったし。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/565-5ad5c4e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。