ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回ではなく前回のテロ特措法延長の時に、ペルシャ湾での自衛隊の活動を取り上げて、いかに大事な仕事を命を懸けてやっているのに、国民から評価されないどころか活動をやっていることさえ知られていないことをブログで取り上げていた遊佐です。(エッヘンw)

で、最近新聞に書いてあったこと。
まさに紛争の最前線にいる兵士が言ったコメントを聞いて確かに絶句。
国民ひとり1万円(およそ100ドル)だよね。
今ここで100ドル払って国に帰ることができるなら、みんな100ドル払うと思うよ。
当時も、金だけ出して人を出さない、、、といわれ、でも1兆円も出すんだぞ!っていう意見も日本に多かったと思う。
大国でも100億円程度しか出さなかったのに、1兆円だぞって。

現場感覚では、確かにそうなんだなぁと。

もちろん日本は主に後方支援活動だから、死の恐怖に直面するとこはあまりないし、活動って言ってもとか、、、。
もちろん、前回の期限切れと、今回とは役割に対する意味合いも変わっているのだろうけれど、国連でもカネだけ出せ、口は出すな、、、と平気で言われる国。ODA提供している国が(まぁ中国とかw)がビルマなんかに武器を(ODAで?w)輸出してたりすることに何も言えなかったり、、、今回だって、結局は給油活動していれその石油がどこにどうやって使われているのかすら全く知らされていない、、、要するに相手にされてない、、、カネだけ出せ、口は出すなを平気でやられ、それに従うしかない国なんだなぁとか。。。

国民世論が盛り上がらないんですけどねぇ。。。
自国民の命や名誉が関わっているのに、自分には関係ないことには全くの無関心。
税金の使い道にも無関心。
そんなことより、福田さんの生い立ちとか、角福戦争再来とか、ゆかりたんと聖子ちゃんのどっちが公認取るかとかの方が興味ある国日本。。。

まぁ、そんな国民のいる日本だからそんな扱いなんだろうけど。
なんとかならないかなぁとか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/537-2c071f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。