ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3.comでは医者ばかりが吊るし上げにあっていて、マスコミや厚労省の役人そして無能な政治家憎しのブログが多いと言われますが。
先日亡くなった政治家の業績を冷静に見ると、、、意外と頑張っていたと思いませんか?。

少なくとも日本の国益(日本国民のではなく、あくまで日本と彼を支持する人たちの利益というところが悩ましいですが)を相当に体を張って守っているような気がするのですが。彼の友人のムネオ議員もそうですが、泥臭い政治家、もっと言えば癒着があってしかるべき形で支持者から育てていただいた政治家という人は、少数意見を聞いてくれるありがたい存在でもあるわけで、ムネオの逮捕でロシア外交が、マツオカの自殺で農業の自由化(鎖国?)がおかしくなり、、、よって日本の(日本国民のではない、くどいけどね)国益が損なわれる事態になるならば、、、。。。

たかが数百万の献金や、たった数億の談合なんて、、、数百億以上の国益(日本国民のではない、くどいw)に比べれば屁でもないし(お下品?w)なんとか還元水なんて、実はどうでもいいことで、彼のやっていた仕事に比べれば、そんなことをつっつくよりももっと彼に大きな仕事をして貰った方が日本国民の利益にも繋がったのではないだろうかしらと。

安倍ちゃんは結局彼を殺した訳だけれど(慙愧に耐えないって、、、オマエなぁ、、、)
ハニカミ王子の中間試験を休ませてまでゴルフ談義をしている暇がある日本の一番エライ人って、そんなにも身を挺して守らなければならない存在なんだろうか、、、というのは今回の本題ではなく、彼はすばらしい人材だっていう評価はあながち間違いではなかったのではないかと。

そして彼が本当の国のために尽力を尽くす機会と国会での時間を奪い、彼の仕事をやりにくくさせ、そして自殺に追いやるまで追い詰めたのは、、、誰?。国民の代表である政治家ではないよね。検察?。都合の悪い事件の容疑者(重要人物)を自殺に追い込む事で迷宮入りしそうな事件を排除し簡単な事件のみでポイントを稼ぐことしか出来ない検察や警察組織の人間か?。マスコミに、彼の仕事を冷静に評価した輩はいるの?。

時間が経てばすぐに忘れる国民に、とりあえずその時がよければいいだろうと安倍ちゃんのような対応を続けてきたマスコミ、オマエか?マツオカを殺したのは?。それともそれのせられてマツオカを能無し悪の権化と罵った我々国民が一番悪いのか?。

昨日の深夜の特番(もちろん見ていない、、、オイオイそこ偉そうに言うとこと違う)で、大淀病院事件の夫が何故裁判に訴えなければならなかったのかというがあった(と思う、夕方のニュースで予告をやっていた)。その夕方のニュースで、医療被害者の会の代表の人が、真面目に一生懸命やってくれた医者は訴えられない、できる限り力の限り誠心誠意やってくれたのなら患者は訴えない、医者と患者はわかりあえる、、、そういったことを述べておられたが。。。

医者はそう思っていますか?。

いや、違うでしょう。

真面目にやればやるほど、患者のことを思い頑張るほどトラブルに巻き込まれ、そして訴えられる。
だから辛いんでしょ、私達医者は。

政治家もそうなのかなぁと。

自分を育ててくれた支持者のために頑張る。もちろん国会議員は全国民のために働くのは原則だけど、、、そんなこと信じている国民は1人もいないでしょw。頑張ったら地位も上がってできる事も多くなり、もっと支援者のために頑張れるようになる。そこでオカネが絡んでくるのは、、、ねぇ。一部の医療界でもやや同じ事が言えなくない?。大学病院とかの悪の巣窟?まぁちょっと違うのは賢明な医者の皆さんはわかるだろうから書かないけど。

政治家も(医者も)結局は2世議員しかなってはいけない職種なのかなぁと。
国民のために頑張って、頑張って、、、そして死を選ぶしかない職種なのかしらと。

真面目な国民と向き合うヤツはぼろ雑巾のようになってもなお、巨悪を守るため死ねと。
マスコミも国民も味方ではない。自分ひとりで討ち死にするのみ。

マツオカのやったことがすべて死んだから許されることでもないし、死ぬに値するくらいのことをやっていたのかもしれないけれど、、、彼の政治家としての本当の業績を冷静に報道するマスコミや識者が1人でもいたら、、、もう少しこの国は変わるのになぁと思った次第。ただ、それだけ。。。

長崎市長が撃たれ新しい市長(役人さん)が当選後、、、彼が何を発表し長崎は今どうなっているのか。。。
誰も興味ないような国です。東知事が鳥を食べて名古屋コーチンが旨いと間違えた事件の方が国民にとっては超大事なんです。

さて、誰が変えるのかしらこの国を。もうすぐ参院選。。。無力感漂います。せめて公明党が、、、自民党を脅しでもしてくれたら少しは変わるのではなかろうか、、、と、、、そんな最悪な妄想さえしております。そのうち創価学会万歳!な国家が生まれているかもしれませんね、、、会員しか選挙に行かなくなる時代。。。



一部、内容につじつまが合わない部分がありますが、勢いで書いたものですので、修正が難しくそのままで投稿していますことお許しください。。。まぁ、、、私のブログはいつもそうだけどねぇ^^;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/458-c1e09a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。