ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(こんなプレゼントをもらった女医が居た!?)
(女医の結婚相手ってば大変!?)
(幸せ家庭vs不幸せ家庭!?どっちを選ぶ?)
お?、13日の金曜日だw。
さてさて。

女医さんにはお嬢様が多いことは確かです。ですから一般の女子大や大学よりもやや多い確立でお金の価値の度合い?が違う人はいます。お金を使いまくらないと減らないからと平気でのたまう同級生もいました。月の小遣いが50万程度で親のカードは使い放題とかの子も。でもそういうのって女医に限らないことかなとも。一番贅沢なのは医者と結婚するためだけ(結果的にそうなったものも含む)で医者の資格を取るという子もいます。育ちが良くて、頭も良くて、美人でおまけに性格も良いという無敵な子はいますよ~。多分お金や物で苦労したことがない子に何をプレゼントしても、その苦労はわかってもらいないかもですね、というより、プレゼントではない何かを贈る事が重要かもですね。ちなみに私はお嬢ではなかったので。。。

女医と結婚で問題と思うのは、お金の話ばかりで申し訳ありませんが、やはり収入面での旦那の威厳を保てるかという問題があるかと思います。医者という仕事は、業務が楽なほど給料は良いという不思議な世界でして、アルバイトの方が正規の勤務医よりも給料が良いです。だから、週に3回1日3時間程度バイトに出るだけで、普通のサラリーマンよりもいい稼ぎを得る事が出来ます。私が働いた方が、、、となるのは旦那さんにとっては辛いことかもです。

家庭的に問題なのは医者の泣き所でしょうか。医者と結婚すれば病院からの呼び出しやら当直やら残業やらと、平穏な暮らしは多分望めません。だからそれを承知で結婚する事が求められるのですが、医者の離婚率は非常に高いので現実は厳しいものだと思います。

あと、医者は自信家?が多いので(自信がないとやっていけない職業柄?)私生活でも相手のことを思いやれないドクターは多いのかもしれません。
コメント
この記事へのコメント
13日は明日ですよ~.書き溜め?お疲れ?
2006/01/12(木) 14:02 | URL | 三ねんせい #KiD8ElgI[ 編集]
ええ、仕事忙しいんですが、いろいろと理由があってブログの記事をせっせと寝る時間を削って書いています。詳しくは後日w。

一応、一日ひとつの記事を書くことを自分に課しています?ので、日付はずれていきますw。

あと、、、
好き放題書いているのですが、患者様も見てくださっているようですので、ちょっと茶化したことは書けない雰囲気でw。

また落ち着いたら元に戻しますw。
あ、コメントレスじゃなくてコアな読者さんへの隠れメッセージみたいになっちゃいましたねw。
2006/01/12(木) 23:55 | URL | 遊佐奈子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/42-fb3f7328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。