ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
告知の通り
自分のブログに検索で来て下さるキーワードの高い記事をコピペします。3~4年前の記事ですので、内容は古くなっている可能性もありますが、昔の遊佐はこんな記事(文章)を書いていたのだなと楽しんでいただければ幸いです。では、遊佐劇場?はじまります。

尿道カテーテルについて詳しく知りたい方は、ご自分で検索でもして調べてくださいませ。

痛い?のか気持ちいいのかはわかりませんが、言葉に書いて説明するとなんだか痛そうな気がしますねぇw。
男性で多いのは前立腺肥大!。これがあると尿道が前立腺に圧迫されるとこが多いので細くて入りにくい。コツとしては、陰茎をしっかりもってしっかりひっぱるw。バルーンの太さは3種類くらいあるけど太めのを使う(細い方がよさそうだけど、太い方がこしがしっかりしていて意外に入りやすい。)チーマンバルーンっていう先が固い特殊なやつを使う(高いですがw)

一番お勧めなのは麻酔のキシロカインゼリーを清潔に注射器に入れてそれを3~5ccほど直接尿道口より注入してから入れる方法。これ、痛くないし潤滑にもなって結構うまくいく。ただし看護婦さんがやっていい手技かどうかはわからないです。

まあ、意識のある人に入れるときはトラブルの起こる可能性を説明しておいたほうがいいですよ。出血などおこすと、治りにくい、排尿時しみて痛い、治療のため入院が伸びる、そのため医療費も余分にかかる、と何もいいことないので。

あとは、信じられないけど途中で反転して戻って来たり、風船ふくらませるとき無理にふくらませて出血したり、風船に生理食塩水入れて結晶になって固まって水が抜けなくなって管が抜けなくなったり。なさそうで、あるから注意するのよー。

あと、勃起してしまうと入れられません。尿道が細くなるから。若い男の子は注意してね。

ちなみに私は何故だか知らないがバルーン入れるの上手いw。で、よく頼まれるww。
なんか凄く苦労してたのにかわってもらうとすぐ入るので、凄い!と言われる。そんなに特殊なことしてないんだけどw。
あの先生凄く上手だからって看護婦さんに言われてなんか誤解されないか心配ww。特に新人さんとかに処置見せてるときOO先生いつ見ても上手に入れますよねえっていうのはやめてえ~。まあ、エッチなのは確かかw。

<追記>
若い看護師さんで下手な人のを見ていると、恥ずかしがってしっかりと握らないから出来ないんだという場合が多いですね。プロなんだから、恥ずかしがるのは(そのほかの感想も含めてw)詰め所に戻ってからにしなさいと。
相手が若い子だとお互いに緊張(意識)するけれど、それが伝わると看護師(医師)失格だよって。まぁ、表情ひとつ変えず物扱いできる私も変といわれれば変かもしれないけれどね。だって、モノだしw。

医学的に、尿道口が変だなとか、挿入時の抵抗が大きいなとか、握った時の感触が変だなとか、入れている時の表情が苦しそうだなとか。そういうことは興味ありますけどねw。

モノが大きい小さいとか議論したところで(そういう話をすることもないわけではない(らしい))、結局実際大きく(勃起w)ならなければ本当の大きさなんてわからないわけだしねぇw。(というようなことを昔記事で書いたら、先生、アレの大きさにこだわりすぎですと指摘を受けましたw)まぁ、大きいのって、、、本音のところ、一度は見てみたいじゃないのw。大きい、小さいってそうたいした差なんてないじゃないw。怖いもの見たさってヤツだと思えばw。

というような、サービス記事を書いて、本日は終了。

ちなみに、看護師さんがセクハラとして、入院中の男子にアレ(巨大化状態w)を見せ付けられることはあるそうな。まぁ、婦長報告までされることはあまりないけれど、噂はすぐに広まって、かなり総スカン(冷遇)を食うので、その手のセクハラはやめたほうが身のためですよ、、、。
コメント
この記事へのコメント
私は4年前膀胱癌で手術その前に検査で
膀胱境を初めて体験、予想以上に痛くて恥ずかしくて死にそうでした術後しばらくは排尿の度に激痛がありそれも数年で癒えて現在に至る
が今度は勃起しなくなりました。
2007/06/10(日) 23:24 | URL | チンスコー #-[ 編集]
大変でしたね。
私は専門外ですので、なんとも言えませんが、やはり泌尿器科の範疇になるのかなと思います。

薬でなんとか上手くいく場合や、精神的な一時的なものから、治癒は難しいものまでいろいろあるとは思います。やはり一度かかりつけ医に相談して根気よく治療してみてくださいね。
2007/06/12(火) 16:25 | URL | 管理人 遊佐 #-[ 編集]
以前全身麻酔がまだ切れないうちに尿道カテーテルの痛さで目をさまし自分で引っこ抜いてまた寝てしまった。去年心臓アブレーション手術で、6~7人のスタッフの見ている前で素っ裸でカテーテルを女の先生に入れられた。そのとき男の先生の指示で、縮みあがった息子になにやら液体をたっぷり塗られてしごかれ、昔のトルコを思い出し、死ぬほど恥ずかしかったけど気持ちよかったー^^;)ぜんぜん痛くなかった。知人の女性が同じように素っ裸で手術した話しを聞いたら恥ずかしがっていたけど女性は尿道カテーテル痛くないらしいぞ。でもって母ちゃんの穴を探してみたけど見つからなかった???
2008/01/13(日) 01:05 | URL | 与太郎 #-[ 編集]
ちなみに、看護師さんがセクハラとして、入院中の男子にアレ(巨大化状態w)を見せ付けられることはあるそうな。まぁ、婦長報告までされることはあまりないけれど、噂はすぐに広まって、かなり総スカン(冷遇)を食うので、その手のセクハラはやめたほうが身のためですよ、、、。

>>はぁ?
本人の意思じゃないのに、セクハラ扱いするなよ。
2009/08/18(火) 23:22 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
>>はぁ?
本人の意思じゃないのに、セクハラ扱いするなよ。

同意。
特に若かったら、そんな気なくてもそうなっちゃうんだよ。
そんなことも分からずにセクハラ扱いするくらいだったら、頼むから医者なんてやめてくれ。
2010/01/10(日) 01:37 | URL | #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/01/19(火) 17:34 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/13(水) 19:30 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/05/04(金) 10:31 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/24(月) 14:39 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/351-c66891fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。