ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10代へのタミフルの処方は中止になったそうですね。
詳しいことは他の先生の所に詳しく書いてあるので止めておくことにして。
人気blogランキング投票はここをポチッと

医者の考え(を聞いた訳ではないので、私が総括する権限は全くないのですがw)としては、異常行動の原因としては、タミフルが原因だ!(日本人だけに起こりうる副作用がこの薬に関して何かあるのではという推測はもちろん否定できません(文章下手だなぁ私))という説ももちろんありますが、やはりインフルエンザそのものの脳症や脳炎の発現が日本人に多いのでは、、、という方向で認識されている先生のほうが多いのではと。

さて、タミフル。世界中の処方の8割が日本で処方されているという、中外製薬の株価を左右しかねない点、そしてその開発により研究費を貰っている組織は必ずあるという点、そして、、、厚生労働省。

マスコミからすれば、どれもが不正を働き、癒着し、そして事実を隠している!信用できない連中だ!

となるのでしょうが。
これほど早く承認された薬もなければ、医者が処方する薬もありません。

市場では必要とされかつ有効とされているのに、まさにマスコミ特有の持ち上げておいてはしごをはずす、そして自分たちだけ庶民の味方をきどる、、、。

と、マスコミ批判をしてもこの国では無駄なことは、すでに現場の医者は痛感しているのでおいといて。

薬価が高く儲かる薬タミフル
儲かるから利権があり、、、となるのですが、もともと薬って当たれば大もうけできるものなんだから、それをタミフルだけに責めるのもなんだし。

話が収集つかなくなったので。

何故、リレンザについては一言も触れないのか?。(在庫がないので、新たなパニックを引き起こす可能性があるから、、、なんて配慮をマスコミが講じているとは思えませんがw)
タミフルを処方しなくてインフルエンザ脳症になって亡くなった、異常行動を起こしたなんて事になった場合の責任は誰が取るべきなのか。
マスコミは一般大衆の代表なんだから、一般並みレベルの情報を元に報道して良いなんてことは、、、
パニックになりかけている人を正しい方向に導くのではなく、不安を不必要に煽り、焚き付け、そして自分だけは正義の味方気取りをしているマスコミの報道にはもううんざり。

あと、、、
現場の医師が小児患者の親の恐喝罵声無理難題にどれだけおびえながらこの病気を診断し、この薬を処方しているか、ちょっとだけでも知って欲しいものだなぁと。何よりも小児医療や産科医療にとって、何か子供にあったときの責任を医師だけに押し付ける今の医療制度と、この国の国民性、および法曹界には、マスコミ報道よりももっと恐ろしいものを感じる。そしてそれを主導しているのはマスコミ自身。

これも他の先生のブログにも書かれていることだけれども。

医者は医者をいつだって擁護する!。
これは大間違い。
医者は患者を治すため頑張っているのであって、それが医療人として常識範囲内の治療でありその結果が残念なことになってもそれは医療の限界であり医者の責任ではない、だから医者を擁護するのであって、もしその治療法や判断に間違いがありそうな場合は決して擁護なんかしないし、それどころかケチョンケチョンに糾弾している。まぁ、万波先生の事件なんかを見ると、そうでもないように思われるだろうけれど。とここまで書いてこの話は長くなるのでこれ以上書くのは無理だなと感じてやめておく。

要するに。
マスコミは正しい知識や情報だけを伝えて欲しい。医学に関しては。何を偉そうな、それこそ医者が信用できない理由だと言われるだろうけれど。
医者は日々、その専門性を磨いているわけで、ただ何の根拠もなく治療しているんじゃない。
素人では簡単に判断できないからその専門性があるのであって、マスコミも情報の専門家なら、せめて、専門家でない人の不安な声をいかにもそれが国民を代表する意見であると伝えては欲しくないのであって。

すいません文章下手で。

例えば他の専門家の専門分野で、これほど素人が好き勝手に適当な意見を言って、その結論としてその専門家はきっと嘘をついているに違いないって断言までしてしまう専門性の高い分野ってある?

もちろん、医学でミスすれば死ぬし、誰でも自分の命は大切だ、だからこそ、うんそれはわかる。
医者だって賢い患者になりなさいとかいうじゃないの、自分が責められたときだけ逃げるのかって。

確かにそう。

ただ、このタミフル論。

ちょっと常軌を逸していると思う。

専門家ですらわからない事実や統計よりも素人が根拠もなく感じた印象のほうが、より正しいと報道されることには勘弁ならない。

あれ、、、こんなこと書く気はなかったんだけど。。。まぁ、書いてしまったんだからしょうがないんだよね、書いちゃったんだよ(あれ?誰かのいい訳みたい?w)

ホリエモンの裁判なんかでも、持ち上げておいてハシゴをはずす。
こんな報道ばかりしていて、こんな判決しか出せない法曹界も、そして一般大衆も。
この国の情報操作はかなり危険なんじゃないのかしらって。

大阪の国循の報道だって、、、報道規制されちゃってるし。。。

権力に噛み付かないくせに、、、。マスコミは報道の専門家じゃない!、ただの覗き見趣味の視聴率で金儲けするビジネスモデルだ!と言ってくれればわかりやすいんだけどね。
コメント
この記事へのコメント
レベル低いくせにほざくなメス豚早く死にや 
2009/01/31(土) 18:55 | URL | #-[ 編集]
> レベル低いくせにほざくなメ ス 豚早く死にや 

「死」は禁止ワードにしにくいので。
禁止ワードの勉強になります。
イーモバイルの発信元の検索方法とかも。

こんなとこに無駄に書きこんでる暇があったら、その貴重なお時間を他の所に戦いを挑むことに使ってください。
2009/01/31(土) 21:59 | URL | 管理人 遊佐奈子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/348-7b0125df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。