ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が先日記事に書いたようなものがすでに実験試行されていることを知った。
私が読んだのは、とあるNPO団体(、、、だったかな?)なんだけど、駅ボランティアで検索すると、国土交通省も始めようとしているらしい。

もっともボランティアの力を借りなくてはいけない点が、実は恒久的に続けるには一番に難しい問題なのかもしれないなとか思いながらも、やはり、雇用対策も兼ねて、さらにはボランティアではなく責任感ある仕事として扱い、さらにそれに対し報酬を得るという一歩進んだ形にしてほしいのだけれど、、、。。。

で、話は戻って。


活動自体も非常にありがたく、老人はもちろん道に迷ったり慣れない土地に来て困っている老人ではない人にも好評で、、、っていうのはまぁ当然として、これよこれ!。

いてくれるだけで安心するという意見が多く聞かれたとのことよ。

そうなのよ。

心の安心感っていうか、いてくれること、いつでも頼ってもいい誰かが身近にいてくれることこそが素晴らしいことなんだってことをもっと強調すべき点ではないだろうかしらんと。

私は偉そうに言うだけで、社会的にはあまり活動してないけど、医者として働くことこそ、私の一番の社会奉仕、社会貢献だと、勝手に考えている。みんな、自分の仕事をすることだけでも立派な社会奉仕活動ではないかしらんと、勝手に偉そうな事を重ねて言う。だから、、、こんな心の安らぎを与えるなんて素敵な存在には報酬を!。

こういう活動こそ、無償でやるよりも仕事として胸を張ってできる社会になればこそきっと、もっと社会がうまくまわりはじめるのではないだろうかしらんと私は思うのでした。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/310-9b21d44b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。