ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医者という仕事をやっていれば、いやでも家庭の経済状況などを考慮しなくてはいけない場面に多く遭遇する。もちろん介護職の方はもっと経験するだろうけれど。

医療を受けるにも金が要る、それも結構沢山いる。

医療を受けなければ死んでしまう、でも受けたらお金がなくて死んでしまう。

そういう家庭は、、、残念ながら結構多い、、、ので、医療や介護の質を落とす(診察回数を減らすとか、必要な検査や薬を減らすとか)ことも検討するし、、、。

で、私が言いたいのはそちらではなくって(だってそっちの意見はいくらでも聞けるでしょ、しっかりとした人が書いているし、政治的にも議論されているはずだろうから)、裕福な高齢者。


どういういきさつで裕福になったかはわからないけれど、裕福だけどかなりケチな人は多い。
大きな庭付き一軒家に住み、副収入も沢山あるのに、年金暮らしなのにこんな高い医療費は払えるか!などと、、、スタッフにおっしゃる人は少なくはない。説明をした上で医療行為やお金の請求をしたのに、支払いの際に、そんな話は聞いていない、その他、、、。。。

で。

要するにこういうのを解決するには、医療介護職の人が基本的には謝るしかないらしく、、、サービスの対価を受けられない事態も生じてくる訳で、、、。

でさ。こういうのって、結局は年齢を重ねての、お金に関する執着心の異常な増幅とか、物忘れアンド自分はしっかりしているという誤解から生じるものであって。。。

結局は医療側は保身のために同意書を取って検査や診察をするか、第3者に立ち会ってもらうか、、、とかしか解決方法はきっとないのだろうけれど、、、。

高齢者だけの家庭はどんどん増えているし、子供だからといちいちこのような人のことで呼び出されては家族もたまったものではないというのも良く分かるけれど、、、。

なんか納得のいかない高齢者患者は年々増えているのではないだろうか、、、と感じるのは。

高齢者=弱者、確かにそうなのだけれど、実際に現場で理不尽に頭を下げさせられ、謝らさせられている人たちこそ救済を、、、って思うのは、私だけなのかなぁ。。。

いやならよそ行けや!とは仕事の性質上、絶対に叫べない、医者や看護師、介護職の人たち。

まぁ、、、いませんか、、、近所で評判のちょっとおかしなご老人w。
あの人にはあんまり近づかないほうがいいよって人w。
そういう人に、、、接するのは本当に難しいです。。。命と金にかかわることですからなおさら。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/279-7a12ba48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
高齢者 関連ブログの紹介です。それぞれのブログにもぜひ訪れてくださいね!
2006/12/20(水) 22:21:18 | 旬太郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。