ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国はとんちんかんな少子化対策をいろいろやっているのだけれど。
角度の違う見方があったので紹介しますね。
要するに、日本の問題は少子化でも高齢化でもなく、人口が多すぎるのだと。
このままの状態で少子化が進むことはさけられないし、そうすればここ50~100年くらいは確かにしんどい時代が続くのだけれど、人口が減っていき5千万人くらいになれば、そして国力に見合った政治をすれば、日本はいい国になる。。。(かなり論説主旨を省略してますけどw)

要するに過渡期なんだと。
確かに、産めよ増やせよというのにお金を使うことも大事なんだけれど、なによりも人口が多すぎるという事に気付くと、そして適切な日本の人口を考えると、少子化は何も悪い事ではなく、100年先を見据えてやっていけばいいだけの話となるわけで。もっときっちりとこのお話を書けば納得して貰えるのだけれどw、自分では内容を理解しているのだけれど、それをここに記憶を起こして書き記そうとすると、、、難しい(もちろん、相当にきっちりとした論説なのでw)

ということで、100年先人口が減っていることを前提に政治をやっていってくれる政治家、、、。
まずそこが問題か。。。

もっとも今回のあべちゃん政権で、少子化問題はどうでもいいようですがねぇ、、、たかいち君だしw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/241-dbaf6482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。