ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、ドラマ「ギネ~」をtwitterをしながら見ているのですが。
〈某有名産婦人科医の先生も参加されてますね^^)

で。
チャットではないのですが。
出産中に大量出血した後、膿菌による敗血症とDICを起こし、さらに大量出血で死亡された患者の
血が止まらなかった原因がvWF病だったていうのがあったのですが。
〈詳しい説明はドラマでも皆無なので当然しませんw)

twitterにて。
診断が付かなくてもそれなりの対処くらいはできるのではないかなぁ。。。



つぶやいたのですが。
大変申し訳ありません。

これ、間違いです。
このケース。
診断をつけるのは非常に困難であり、かつ、診断が付かなければ救うこと〈出血を止めること)はできないだろうと

いう結論に、達しました。
(要するに、ドラマの産科医には全くミスがない)


この場で発言にお詫びして訂正させていただきます。

で。

遊佐が5~6年目の医者くらいの時。
同じような出血で入院されて。
たったの2日で急激な血管内凝固、四肢末端から増強する全身の内出血、と全身の穴からの出血〈口、鼻、肛門、膣など)感染症も免疫も血栓止血凝固系も血液も、、、説明できる病態と合致する病気が見つからず、、、たったの2日で亡くなられたという症例があったのですが。。。

この患者さんの場合、血友病はモチロン(女性ですし)、vWF病も否定的。
(AT-III製剤は使ったと思うけど効果なし)

結局、、、
死後に、、、いろいろと、、、本当にいろいろとあって。
とても剖検どころではなく、疑問解決に至る手段も講じられず、早々に終結したのですが。


あれは、一体なんだったんだろう?と

遊佐の医局の部署には血液内科(血友病などの凝固止血系の専門家も多数?在籍)もあったので。
できるだけのことはできたと信じたいのですが。

手も足もでなかった症例であり。
いろいろと今回のドラマでの自分自身の発言を調べるために、産科の本を調べたりもして、
そういうのって、、、あるなぁって。。。

ってことで。

お詫びと訂正の記事終了。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1538-ecce78e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。