ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎度おなじみ?

待遇の良いアルバイト探しに余念がない遊佐です。
さて。


遊佐の理想?である、海外の日本人町に住もう計画(いつからそんな計画がw)
なんですが。。。

こんな求人を見つけてびっくり。
シンガポールからはるばる求人広告です。
シンガポールにある私立総合病院==(伏字にしました)==内に位置する、日本人専用のクリニック。医師はすべて日本人、看護師、スタッフもほとんどが日本人です。主に在留邦人向けに一般診療および健康診断を行っています。病院内のクリニックなので病院設備がすべて利用でき、病院専門医のバックアップ体制も万全です。病院内の本院だけでなく日本人の多いエリアに分院を2軒構えています。

年収はそこそこ、、、ですが、シンガポールの物価を考えれば、、、ホゥ!って感じなのかなと。

将来、こんな国に住んでられっかよ!
(ただし、年金はがっつり戴くw)

と、国外を脱出して、華麗なる円高ワォワォライフを送る日本人は増えるでしょう。
(その頃には、超円安になっているかもですがw)

田舎で暮らそう本でも最重要なこと、、、それは。。。
医療機関が近くにあるか?

そう、金持ちの老人に一番惜しいのはその命。

金と暇があっても、病気になったら、暮らしてはいけません。。。

こんな田舎に、病院が4件、診療所は24件、、、と驚くことも多い「ド田舎」ですがw。

どうせなら。。。
シンガポールとか、、、
マレーシアとか、、、

メイドを雇って、王様気分に浸ったり。

ニュージーランドで釣りゴルフ三昧とか。(ニュージーランドの医療は、、、さておきw)

したいでしょ!。


でも、、、英語には、、、ちょびっとばかりしか、、、自信がない!><

っていうか、英語は少しOKでも、、、病気は、、、説明できない!って

人も多いんじゃないかなぁと。

ってことで。。。


国外脱出したい日本人に、、、医療を提供する、、、メガ病院、、、。。。
いわゆる、金持ち相手の旅行を兼ねた健康診断ツアー、、、のような所で。
金持ち日本人相手の、クリニック経営。

うまいんじゃ、、、ね?

セコムとか
オリックスとか
超高級老人ホーム建築ラッシュだけど。。。

たとえば、こんなのねw。

2009年に完成予定の有料老人ホーム「コンフォートヒルズ六甲」は、介護と医療が一体化した関西一ハイグレードなホームを目指す。定員は健常者向けが111室、要介護者向けが58名で、入居金は現段階で健常型が6,500~7,000万円、介護型は2,500万円~を想定している。芦屋、宝塚、西宮方面からの問い合わせも多く、現時点ですでに530組から「セコムコンフォートクラブ」の資料請求の問い合わせが来ている状況だ。

ちなみに、これで金の支払いが済んだと思ったら大間違いでw。

お1人入居とお2人入居の場合の月額利用料は以下のとおりです。
231,000 円/月(税込)


この国の糞年金じゃぁ、、払えないにゃぁ。。。


さぁて。
診療報酬が高いのは医者の給料が高いからだ!なんて。。。

糞国から蔑まれ、

俺たちの税金でうんぬん、、、と罵声を浴び、土下座を要求される国で

医者なんかつまらない仕事やるくらいなら。。。


高給取りにふさわしい税金は海外へきっちり納税。
そして。。。
医療費だけは、日本の皆保険制度へ請求w。
そして年金は当然きっちりと戴く。


日本国民ですからねぇw。


さぁて。

バラ色の老後医者ライフが見えてきました。

日本のお金持ちの皆さま。

日本のつまらない、馬鹿高いだけの、くだらない金儲けホームに騙されるより。。。

日本人の日本人による日本人の為の外国へ。。。

3か月ごと好きな国に移住するなんて、、、生活、なかなか良いんじゃねぇ?
海外に住んで、たまには日本観光も、、、なんて贅沢~~~

住民税、市民税、府民税、消費税。。。
日本国と日本人に払うのはやめましょう。
海外の日本人、そう、自分たちだけのために使いましょう。

事業仕訳を見ればわかりますよね。

自分のやりたいことは自分で財団でも作って、そこに寄付、そして自分の好きなように使う。
(日本にも宗教法人と、政治団体はそれを認められていますけどw)

優秀な人材。
金を落とせる人間。

そういうのは。

来てくれて、いてくれて、住んでくれてホント、ARIGATOUと、言っていただける国の人に使いましょう。


なんのためになるの?
国民に利益?
高額所得者は悪。
天才は罪人。

そんな国、「友愛」の国で

助ける側ばかりにならなくっていいじゃんと。

うわぁ、、、なんだか新手の詐欺みたいだねぇw。

イザっぽい記事だw。
転記しよw。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1528-ef89a3fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。