ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国産、点滴、たったの1回でOKとくりゃ。。。
インフルエンザ治療薬「ペラミビル」

日本人に大人気でしょうねぇ。。。

今から点滴ルームの拡張を考えますか?w。

日本で世界の9割くらい使っちゃうのでしょうねぇ。。。

塩野義が抗インフル薬の承認申請、今冬は50―100万本準備

さぁて。
人体実験、あなたも早期承認されたら使いますか?

今回のぶたいんふるえんざですが
検査で陽性にならないことも多く。
医者がインフルエンザと診断したら
タミフルやリレンザを出してよいのですが。。。
(医者が勝手な判断で出したらダメっていう病院もあるけどねぇw)

インフルエンザでもないのに、タミフル飲んでいいのですか?


と。。。
聞かれるのですが。。。

医者にどんな答えを期待するんでしょうねぇ。。。
とりあえず。。。そういう患者さんには。。。
ひととおり、、、いつもどおり説明して、、、それでは処方しないでおきましょうという方向に
持っていくのですが。。。

だって。。。
大丈夫ですなんて言って、何か大変なことが起こったら。。。

何億円もの訴訟と、ヒトゴロシと罵られ、一生十字架を背負って生きていくことになりますから。。。

たった一言のためにね。。。

あ、脱線。
あなた、打ちますか?点滴フル治療薬

私は勧めますで、、、しょうが、、、タミフル同様、自分自身には使いません(笑)

水分飲んで、体力温存して、自力で治せや、、、普通の人間ならさぁ、インフルエンザくらい。。。
本当にそれで、、、大半の人は治るんだから。。。



11月4日18時24分配信 ロイター
 [東京 4日 ロイター] 塩野義製薬<4507.T>は4日、インフルエンザ治療薬「ペラミビル」の日本での製造販売の承認について、10月に厚生労働省に対し申請したと発表した。新型インフルエンザ(H1N1)が流行する中、第3相臨床試験の結果が得られてから約3カ月という短期間での承認申請にこぎつけた。
 今回の申請は、成人向け。小児向けについては、現在臨床試験を開始している。
 発売時期は、厚生労働省による承認時期次第となる。手代木功社長は4日の決算会見で、今シーズン中に生産できる準備をしているとした上で「来年3―4月までの間に、最大限50―100万本作る準備をしなければならない。承認から発売までのタイムラグを短くするよう準備する」と述べた。通常の審査ならば、来シーズンに向けて2010年秋の発売となるが、新型インフルエンザの流行により、承認が早まる可能性も視野に入れている。
 「ペラミビル」は、米バイオクリスト・ファーマシューティカルズ社から導入。国内での独占的開発・販売権を塩野義が取得している。米国では、バイオクリスト社が第3相試験中だが、10月23日に緊急使用が必要な患者に限定して投与が認められるEUA(緊急使用の許可)が出ている。
 同薬は、「タミフル」「リレンザ」に次ぐ、第3のインフルエンザ治療薬として期待されている。飲み薬の「タミフル」、吸入薬の「リレンザ」と異なり、「ペラミビル」は点滴注射薬であるため、重症患者や高齢者でも使いやすい点が特徴。
 塩野義のほか、第一三共<4568.T>や富士フイルムホールディングス<4901.T>傘下の富山化学工業(東京都新宿区)も、インフルエンザ治療薬の臨床試験を進めている。
 <2010年3月期は87%営業増益、見通しは据え置き>
 2010年3月期の連結売上高は前年比23.1%増の2800億円、営業利益は同87.4%増の600億円の見通しを据え置いた。高コレステロール血しょう治療薬「クレストール」の国内での売上げ増に加え、アストラゼネカ社による海外での販売増に伴うロイヤリティー収入増、昨年買収したサイエル社の貢献があり、大幅な増収増益を見込んでいる。年間配当は、8円増配して36円を予定。
 4―9月期は、研究開発費の増加により営業利益が前年同期比3.4%減となったが、手代木社長は「上期の研究開発費増は予定通り。上期の収益はやや上振れたが、当初見通しをやり遂げることを目標としており、通期の見通しは据え置いた」と説明した。
 (ロイター日本語ニュース 清水 律子記者)
コメント
この記事へのコメント
先生、今晩は。
 さて、今日の先生のインフルエザ対策の方法。水分飲んで、体力温存して、自力で治せや、、、普通の人間ならさぁ、インフルエンザくらい。。。
本当にそれで、、、大半の人は治るんだから。。。
 安心しました。私も、インフルエンザや、風邪の発熱の場合、この対応をさせて頂きます。
 最近、会社から帰って来て、夜、軽く走っています。基礎体力作りと、体重減量作戦です。
対インフルエンザ対策に有効になれば、いいんですが。・・・?
2009/11/07(土) 20:20 | URL | そろそろ中年 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1519-523c422e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。