ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懲りずに新型インフルエンザネタです。

大阪府の<発熱相談センター>では今日からあまりに殺到する電話に苦慮?して、質問のポイントを絞ったそうな。

まず、
「医師にかかりたいか」

を、確認して。

「渡航歴があるか?」「発症している人との接触はあるか?」

の、2点を聞いて、

どちらかが「ハイ」なら<発熱外来>
どちらも「イイエ」なら<一般外来>

を、紹介するんだそうな。

適切な受診先を紹介するのがセンターの役割で新型かどうかの判断をする窓口ではないんだと。


いやぁ~
遊佐も一応、外来の内科の医者ですが。


たったこれだけを聞くためだけに、、、ならさぁ。。。
<発熱相談センター>なんてそもそもいらなくねぇ?と

この国の国民、馬鹿じゃないんだから。
役に立たない、嘘ばかり吠えている<マスゴミ>様に頭を下げて。
ここぞとばかりにはしゃいでいるアナウンサーにでも。
繰り返しその旨、報道させればいいだけの話じゃネェのかよと。
国の不手際とか、診療拒否とか報道している暇があるんなら。。。

そもそも

渡航歴なし
発症している人との接触なし

の、患者が既に大量に出ている訳だが。。。

もしや、今後の疫学の統計を取るために、データを集めている、、、なら、論文的には意義あるのかもしれないけど。

東京では、海外から帰国した人1万人に毎日2回、体調に変化ないか電話しているんだと。
必死だなw。

何せ、大臣が。
新型インフルエンザでは決して死者は出さない!
なんて、全国の病院や医師に強大な圧力をかけられましたので、現場では委縮しております。

いやぁ~季節性インフルエンザでさえ、毎年1万人死んでいるんですけどねぇ。。。


センターの役割に沿わない電話も多いんだと。。。
そんな電話のために、つながらない電話があって、さらにパニック・不安をあおる、<発熱相談センター>
つながったと安堵したら、聞かれるのはなんら意味のない質問、たったの3点のみ。。。


ま、遊佐は、こんなこと書いている暇があったら、体力温存するために、しっかり寝なきゃいけないんだけどねぇw。

コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/23(土) 15:30 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1433-7d68b1ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。