ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
政府は生活保護世帯に、保護費支給の際、毎月の「家計簿」の提出と、生活における売買行動の全てのレシート・領収書の添付を義務付けるという法案を「4月1日」より施行した。

未曽有の不景気の中、生活保護を受ける個人・世帯が急増し、予算を圧迫していることを受けての緊急動議が年度末未明にあり、「4月1日」の法律成立である。

人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
家計簿を詳細に点検することで、生活に不必要な飲酒やタバコ、ギャンブルの禁止を徹底したり、無駄な医療費支出、病院受診回数や処方、処置内容といった細部にまで踏み込んだ生活改善要求を求めるなど、常識を度外視してまで、基本的人権を過度に侵害しかねない所まで踏み込んだ指導を行うとしている。
医療では、不要な点滴処置は不同意する、にはじまり、処方はジェネリック限定などに、まで細かく意見するとされる。

一方で近年はびこっているとされる貧困ビジネスの一掃という効果も期待している。
不当な家賃支払いや、不当な労働などが家計簿管理によりガラス張りとなることで、不可能となる。

領収書やレシートが得られない、自動販売機などの利用は事実上不可能となり、1円でも安く生活を行う習慣をつけさせることとなる。
これは、人間として生きる上で、他人と交流をする必要性を義務付ける意味もあるとされる。

家計簿による収支報告を提出しない場合はもちろんであるが、家計簿点検により1円でも収支が合わない場合は、半年後の生活保護支給額より、不足分を差し引き、頻繁な指導にも改善が見られない場合、居住権や選挙権はおろか、日常行動にまで制限を設ける、いわば軟禁状態を科し、強制的な監視下に置くことで、法律違反者として対応するという、まるで強迫に近い制度となっている。

反対にアメも用意しており、節約努力により得られた金銭は貯金可能とし、支給額減額はしない。家計簿により最低限の生活すら送れないことが認められた場合には、必要不可欠な金額まで支給額を増額するなど柔軟な対応を指示しており、病気や障害などいかなる理由があろうとも、すべての国民が国民として生きていく最低限の生活を確実に補償する一面もあるとされる。

養育義務のある子供がいる世帯では、親に支給された育児支援分のお金が、教育や育児に本当に使用されているか、使い込み、不正使用などがないかなどを点検できるし、育児放棄が認められた場合は、親権や、教育を受けさせる権利もそれに必要な金銭補助を受け取る権利などを剥奪するなど、これまた過度な越権を認めている。

この制度により、家計簿作成業務、点検業務、書類作成業務など、比較的簡単な仕事が増え、相当数の雇用も捻出可能と予想され、さらには、生活保護者の巣籠もりを防止することで、積極的な就業支援による、生活保護者・世帯からの脱却も目指せるのではないかと、期待している。

一度獲得すると「既得権益化」していて、就業するより保護を受け続ける方が「楽して儲かる」生活保護制度を、保護申請しその権利を受けるのは簡単だが、それによる多大なる負担と権利剥奪さらには人間としての尊厳までをも奪いかねない圧力を絶えず与え続けることで、早期の生活保護からの脱却をしたいという渇望意欲を持たせることができれば、この法律は成功するのではないかと思われている。

何よりも、税金・社会保障の制度が平等であるという「感覚」が国民に感じとってもらえること。

アリとキリギリスではないが、年金も払わない、仕事もしない、好き勝手しているのに、国から十分な金だけ一生受け取れると勘違いされやすい生活保護制度を、実際にはあんなもの二度と受けたくないと思うような制度にすること。

善意の寄付などではなく、あくまで、その金の出所は税金であるので、
「働かないものは食べようと思ってはいけない」
というのが、常識的な考えであり、弱者は守られるべきだが弱者のフリをしている輩を完璧にあぶり出せ!という叫びは、そろそろ届いてもいいのではというものであろう。

ただし、政府は3年後。
この制度を、所得税納税免除世帯にも適応できればと構想を立てているという噂もある。
国民世帯の実に3割もが所得税を納めていない。(高齢者世帯も含んでの数字である)

せめて、国民であれば、60歳程度までは、国や自治体から受けている市民国民サービス分の税金程度は納めてこそ国民であり市民である。
納税の義務を果たさない日本住民から権利を剥奪せよというのは、実際には酷だとも思われるが、誰の金で生きていけて、安心して生活していられるのだという意見も必ずしも間違っているとは言えない。

一度落ちてしまうと這いあがれないとされる国日本で、唯一のセーフティネット、生活保護。
税収が低下し、税金がないにもかかわらず、すべての国民に生涯、最低限の生活の保護を確約などしていては、国力そのものがそがれかねない時代。
今でさえ高すぎる法人税もこれ以上上げれば、優良な企業は海外に出て行ってしまうだろう。
消費税増税は避けられないものの、働いて税金を納めているまさに中流階級国民に過度に負担が増加するであろう。
納税者を大切にするべきか?
国民すべてを大事にするべきか?
国民が減っていくことは避けられない以上、そして、税金を沢山納税してくれるような優秀な移民や外国人移住が期待できない国である以上。

生活保護支給は、本当に最低限の生活を送れるほどの額に絞るべきか。
後世にツケを回してでも潤沢に権利を保護し続けるか。

この法案施行により、自力で働いて所得を得て、生活保護から脱却する国民が増え、さらには彼らの所得が増えることで納税額も増え、税収が上がることで真の社会的弱者を手厚く「保護」できる国となりえることを願いたい。

以下参考資料

2006年04月20日発行 第0390号 特別
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■■■    日本国の研究           
 ■■■    不安との訣別/再生のカルテ
 ■■■                       編集長 猪瀬直樹

http://www.inose.gr.jp/mailmaga/mailshousai/2006/060420.html
より以下抜粋して、引用しています。


 今回の格差拡大の主張の背景に、二兆七千億円にのぼる生活保護費を予算と
して維持したい勢力の画策がある。少し数字を並べるが我慢していただきたい。
腹を立てながら諳じてしまうので。

 生活保護法における生活保護基準額はどのくらいか。

 夫婦子供二人(35歳、30歳、9歳、4歳)で東京二十三区なら二百七十六万
八千円。ふつうの県庁所在地なら二百五十四万二千円。

 月額二十万円以上である。コンビニ店員の給料を考えるならば、この基準額
を高いと思った読者が多いのではないか。

 所得税の課税最低限(夫婦・子供2人の給与所得者)は年収三百二十五万円、
つまりこれ未満だと無税である。ただし、所得税を支払わなくても住民税は支
払う。それでも住民税の課税最低限は二百七十万円と設定されている。これ未
満だと所得税だけでなく住民税も無税となる。子供が二人いる場合は年収二百
七十万円未満が貧しい家庭で、税金はとりませんよ、という数字である。

 先に示した生活保護基準額は、住民税の課税最低限に対応している。


 就学援助の対象となる家庭は、生活保護基準額の一・一から一・三倍(23区
でも差がある)の所得水準の世帯とされている。二十三区なら基準額は二百七
十七万円、その一・一倍でも三百万円だ。

 財政難の時代にあっても二兆七千億円にのぼる生活保護費は聖域である。自
民党から共産党まで、国会議員は票田なのでここに手をつけない。厚生労働省
もまた自分のところの予算を削りたくない。国費二兆円に対し、自治体が七千
億円負担する。東京都は借金も多いが税収も多い。都から固定資産税を供給さ
れる足立区役所は貧しい自治体ではなく予算的にはめぐまれていて椀飯振舞が
できる。そこに共産党系の教職員が就学援助を受けたほうがよい、と児童・生
徒の親へ勧めるのだ。
コメント
この記事へのコメント
この手のジョークは頂けない・・・。
2009/04/01(水) 00:41 | URL | KEKO #-[ 編集]
派遣切りされ、生活保護の申請に出向き、書類だけ渡されて帰った、49歳の糖尿病患者の男性が、アパートの一室で餓死していたという記事が新聞に載ってました。せめて、幸せは死の懐にあると思いたいです。
2009/04/02(木) 21:33 | URL | 庶民 #-[ 編集]
根の暗い攻撃性を感じる。ユーモアのセンスというか人間性の問題か。
2009/04/04(土) 00:03 | URL | #-[ 編集]
先生、お久しぶりです。もう、サクラが満開ですね。
 さて、私が好きなラジオのニッポン放送ですが、ラジオを聴いていると、制作費半減(私の予想)。この為、3月31日をもって、派遣契約のフリーアナウサーの方々がことごとく契約を打ち切られております。その代わり、自前のアナウサーを代役にされております。恐らく、フリーアナウサーの方々は、自分達には関係無いと思っ
ていた方が多いのでは。
 お話が変わりますが、2週間前、フジTV開局50周年記念番組、黒部の太陽。トンネル掘りに命を掛ける男達に光を当てた内容でした。とっても感動したドラマに仕上がってました。
 もうじき、学校も新学期。
2009/04/04(土) 11:43 | URL | そろそろ中年 #-[ 編集]
「生活保護受給者に領収書提出させる。」

 必要だと思いますね。まあ文句たらたら言われると思うけど。
 素敵なマンションに住んで余裕のセイホ生活を楽しんでいる奴らを一度ギャフ~ンと言わせてみたいと思いますね正直言って。
2009/04/16(木) 14:27 | URL | 桃の実神慈 #-[ 編集]
生活保護を好きで受けているのはヤクザ系と詐欺師だと思います。私は早く抜けたいです!精神科が主ですが既に体に病気として出てきてしまって薬が欠かせない状態で通院もきちんと出来ません。ツライです。そして罵声を浴びせたり嫌がらせする福祉職員が数名いるので受けて以来ずーっとビクビクして全く療養になりません。家計簿なんて、つけていますがチェックされるのは嫌です!早く普通にと…模索さえ出来ない程に陥っています。バイトしても30分のティッシュ配りだけで倒れてクビ…受給額では冠婚葬祭や交際費はだせませんから友情も破綻、独りになります。幼少期にも仕方なく受けてイジメや下着までチェックされ辞めました(おかげで母はおかしくなりました…私に対して虐待も悪化しました。)本当に今が嫌です!ハッキリ言って死にたいです。死んで楽になれるなら。いつ威圧的な担当者に当たるのか…生きた心地がせず、今回 受給出来たのは嫌々 創価学会から…公明党のおかげです。水も電気もしょっちゅうストップ電話なんてとっくの昔に無い。とっくに餓死スレスレの状態を数年…私は更に拒食症にもなってしまいました。福祉職員に何度 訪ねた事かわかりません。サラ金から金借りて生活しろ!と母 は怒鳴られたそうです。具合悪いとセールで混んだ店になんて入れませんから家計簿は怖いです。病院の帰りはクタクタで自炊も無理ですから入浴が出来なくなる程です。そんなラクに楽しく暮らしていると思われているなんて相当ショックを受けました。殺害された方の代わりになりたいとニュースを聴いては毎回 思います。福祉 受けてる低俗で生きる屍 このての投稿を見る度に役立たずの私なんて早く死んでしまえばいいと思います。受けて無駄にしてる気さえしますから。希望を持って普通になりたいとつい夢に想います…やりたい事も沢山ありますしボランティアや役立つ事もせずに死ぬのは本当に申し訳なく心残りです。私にとっては電車やバスに病院を利用する度に暗く惨めに感じるだけの生活保護
2009/05/03(日) 13:47 | URL | 現在受けてます #jj4Q.fRQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1400-fdfc6e11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。