ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もし、大病院のあなたの先生の診察態度が急に優しく丁寧になったら。それは、、、
近くで開業される日が近いからかもしれませんw。

開業医だけではなく、診療所レベルになりますと、自分の体の事には心配であっても時間やコストはかけたくない、、、という患者さんが非常に多いことに驚くと思います。

診察なしで、薬だけ取りに通う患者さん(本当はダメなのですがw)。
検査を一度も受けない患者。
薬が減るのを嫌う患者。
自分の言うとおりに薬を出さないと怒る患者。
極めつけは病気に対して指導をする(本当はこれが一番重要なのですがw)と、自分の体の事は自分で決めるとばかりに、迷惑がる患者。
あげくには、はいはいと返事はいいのだけれど、医者の説明を何も聞いていない患者。

まぁ、、、そういう患者さんからも本当にやっているのか、意味があるのかわからないけれど、指導料とか、いろいろな名目で医療費は加算されていくわけで。(私は雇われ医師だから、そういう事は気にしない。。。)

大御所父大先生と跡継ぎ若センセイ
若先生は、はじめのうちは、患者のことを考え、指導したり、説明したり、検査を勧めたりと奮闘するのですが、、、先代の大先生はそんな難しいことを言わずに言う事だけ聞いてくれた、、、若先生は待ち時間も長いし、話が難しすぎて意味がワカラン、、、と患者の不評を買い、、、。

開業医さん、患者の不満や不評を買っているようでは、商売になりませんからね。

医療費削減だとか、なんだとか言っているわけですが、明らかに無駄な医療は非常に多い。でも、、、。

患者さまは神様ですからw。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/140-c6291be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。