ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画は相棒シリーズ 「鑑識・米沢守の事件簿」の方が実はみたいのですがw。
海堂 尊(かいどう たける)さん ジェネラル・ルージュの凱旋

チーム・バチスタの栄光を読んで、面白い!と思い、
螺鈿迷宮 についで、、、
そして、今話題の映画化作品第2弾。ジェネラル・ルージュの凱旋 を読み終わりました。
(作品の順番としては読むのが逆ですが)



人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
どんな映画になっているかはわからないですが。。。
「ジェネラル・ルージュの凱旋」
医学に素人の一般の人が、、、おもしろいとは思えないなぁw。
(これから見に行く人ゴメンね、あくまでこの感想は小説を読んでのものだから)

ライフワークとして、オートプシー・イメージング Autopsy imaging(Ai=死亡時画像(病理)診断)の重要性と医療制度への導入を訴え続けており、自身の作品内でもそのメッセージは織り込まれている。(wikiより引用)

以下、読んでも意味不明なネタバレあり。

姫宮さんが、、、結局、、、看護師として派遣されてきた理由は、、、次の「螺鈿迷宮」におあずけだし。
あ、「螺鈿迷宮」は、結構面白かったねw。脱線。
話としては面白いのですが。。。
そこまで医局というか、大学というか。。。組織って、そこまで、、、じゃないよと思う所もあったり。
(設定にかなり無理矢理感あり)
将軍の行動や院内の患者回し?も、、、現実的にはそこまで理想的に柔軟に対応できるはずはありえないし。。。

読んでいて無理があるのと、結局はAIに話を持っていくという、ある意味、バチスタでは驚きをもって迎えられた一番いい所?が、それ以降の作品としては、ああ、また結局最後はAIかよ、、、と。

名探偵コナンの謎解きの最重要キーワードをはじめから知っていて、彼の名推理を聴くようなものでw。

それでも、遊佐は一応医者なので、面白いのですが。。。
素人さん(失礼)が読んで、、、

面白い!と思えるのでしょうかしらと。。。

まぁ、、、
小説ではなかなか、、、まだか、、、いつまでひっぱるんだ、、、と
終わりの方でいきなり出てくる?白鳥さんが、ドラマや映画では最初から出まくりなんでしょうがw。
(そうでないと面白くないでしょうしw)

で、、、実際の所。。。
厚労省なんて。。。、、、。。。ですしw。
(白鳥さんを褒めている訳では決してないけどw)

なんかよくわかんなかったね。。。

という感想にならない映画に仕上がっていることを期待します。
遊佐は、、、テレビで見るわw。
コメント
この記事へのコメント
海堂 尊さんの、「ナイチンゲール・・・」はお読みになってます?

ジェネラル前に読んでおくとAI使用が無理なく読めると思ったんですが(^^;

実際、ナイチンゲールとジェネラルは1つの話を2つに分けたって話ですし(^^

私は医療ミステリーと言うよりエンターテイメント物の感じで読んで、楽しめましたよ(^^
2009/04/01(水) 01:46 | URL | ぶるどっぐ #s3UIjlvg[ 編集]
柳の下に何匹まで泥鰌がいるかしら。
2009/04/02(木) 21:45 | URL | 庶民 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1399-6e5880b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。