ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロコモティブシンドローム(通称、おそらく 「 ロコモ 」)

「骨や関節・筋肉など、体を支えて動かす「運動器」の機能が、年齢とともに低下し、そのせいでバランスや歩くための能力が落ちて、転びやすくなったり、寝たきりになるリスクが高くなるような状態」のことを言うらしいのですが。。。
日本整形外科学会が提唱している新しい概念で、効果的な予防法などの開発が進められている、、、そうで。


で。
いきなり突然出てきた感?ありませんか。。。
健康の本から学会誌?まで、今月号は「ロコモ」特集の嵐ですよねぇ。。。


人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
運動器の障害により要介護になる危険の高い状態を、「ロコモティブ・シンドローム」と呼ぶことを提案したいと思います。
(日本整形外科学会広報より引用)
比較的新しい?と言葉のようで。
まぁ、業界のアレで、アレがアレだから、新しく名前を変えて、アレしたんではないのかなぁと。
うがった見方しか遊佐はできませんがw。

僕らのロコモーション~頑張れ機関車~という「ぼくらのロコモーション(おかあさんといっしょ)」という子供向けの歌で有名な「ロコモ」です。
ちょっと横文字かぶれな人がカッコよく使う?セリフであったりもしますw。
脱線。

まぁ、遊佐としては、最近、介護保険意見書を書くことが多く。
介護保険の改悪もあり。。。
内科の医者が、リハビリだ、身体機能回復の手助けだ、、、と。
書類だけ書かされるのも、どうも納得いかないのですが。。。
まぁ、さておき。

後期高齢者医療、長寿医療、、、ようするに「75歳以上高齢者医療」とか。
わかりやすく言えばイイんとちゃうん?とか。
メタボ検診が、腹囲が問題なければ、中性脂肪が500あろうが、血圧が200超えようが、糖尿で血管ボロボロであろうが、メタボじゃないし、そもそもこの日本に腹囲90センチを超える女性はそうそういないだろう、、、とか。。。

要するに、患者の健康が心配なんじゃなくって、、、業界のアレとか、異業種の圧力とか利権とか。。。
学会のエライサンの、、、金儲けとかw。

今年のキーワードは「ロコモ」ですね。

私、メタボでしょ~。しっかりジェネリックもらって、ロコモしてるのよ、オホホホホ。。。って会話が、リハビリ室での最先端会話になるんでしょうねぇ。

で、それで、健康になるんでしょうか。
医療費は安くなるんでしょうか。

関係ないでしょうねぇ。
書類が増えて。
特定の誰かさんだけが、金銭的にとっても潤い。

で。
ロコモのことまで、内科に聞かないでね。
すでに、「ロコモ」対策なんて、、、普通の医療機関ではごく普通に常識的にやっていることなのに。

「ロコモティブ・シンドローム」ですか。また横文字ですか。。。
どんだけシンドローム作ったらこの国は満足するんでしょうねぇ。。。

言葉を作るだけで儲かる業界が沢山あるんだろうなぁ~というお話。
そして、現場は混乱し、手間が増え、説明義務と書類作成という時間のかかる金にならないことを押し付けられる。
メタボ検診がとっても、、、オイシイ経験だったんでしょうね。
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
ロコモのみでブログをしている整形外科医です
先生のおっしゃっているようなイメージが湧いてもしかたありませんね
整形外科でもそうですもの
しかしコレは苦し紛れの策ということが経緯をよく理解するとわかりました
 エビデンスはかなりしっかりありますし
まあ 啓蒙活動の一つですわ
あやしい運動療法がまかりとおるくらいなら
ちゃんとやりましょうよという
大きな流れにつながる 一歩というところです
これに関しては 多分変な書類が増えたりはしないと思いますが、、、
2009/04/11(土) 07:04 | URL | くろさる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1393-26572998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。