ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
節税 中小企業 をキーワードに、税務や経理を乱読している最近の遊佐です。
勉強するだけで、恒久的に(法律改正がなければw)、税金が安くなる方法があることを知りながら、批判ばかりして、今まで実行しなかった自分に腹立たしさを感じる所、、、いきなり脱線しているw。

政治家批判する人間って、、、政治家に何の便宜もしてもらえないからでw。
税金が高いと言っている人は、税金をほとんど納めていない人と、税金なんて納めなくていいことを知らない人とだけで。

要するに、文句言う暇があったら、死ぬほど?勉強して、優遇される側の人間になればいいんだと。

税制を学べば学ぶほど自信が確信に変わった、、、マツザカさんみたいですが。
だから脱線しているって。本題に戻そう。

人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
すみません、この記事、節税の話はありませんw。
さて、減価償却とか、新会社法とか、消費税とか、法人なりとかバランスシートとか、いろいろと乱読しているのですが。2重帳簿の作り方とか、、、違うってw。

なんで会計士って、公認がつくんだろう、、、という謎が解決したり(そんなところからかよw)
医者になれる人間が本気を出せば弁護士くらい、、、なんて傲慢が消えていったりw。

公認会計士、、、ってスゲェ、、、なのに、なんで監査なんてくだらない仕事してるんだ?という
壮大な疑問が、最近になってやっと解決されそうだったりw。

中小企業診断士くらいの資格を、「節税」に限定して取れるくらいの勉強を、、、あ、資格が少し違うかw。


文句言う暇があったら、文句を言われても平気な顔をしていられる側になろうと。
そのためには、勉強勉強w。

え、、、医学は、、、それなりに暇なときに、、、やりますわんw。

とか言いながら、手に取っているのは、簡単な韓国語の教材だったりw。
くさなぎ君なら、、、いいけど、、、つまぶき君でも話せるんだよ、韓国語。

遊佐に出来ないはずはないだろう!(この差別意識の塊めw)

正直、アメリカやヨーロッパには今後行くことはないだろう遊佐ですが、韓国くらいは将来的には行ってみたいので、行くからには会話くらい出来ないと困るだろう、、、(まぁ、結構英語が通じるかもしれないけどw)。

ビジネスにも多少役に立つかもですしw。
中国は、、、私にはビジネスは無理だしw。(信頼できる中国人に任せる方がよさそうw)

まぁ、会計を勉強するのに、さおだけやは何故、、、とか、何故社長の車はベンツ、、、とか。
そのあたりも読みました。う~ん、意外に良本ですw。(まだそのレベルの知識かよw)

ということで。

公認会計士は「先生」と呼ばれていい職業だわ。
おちこぼれ医師、遊佐にはなれないw。

まぁ、会計士さんに監査してもらうような会社を持つことは一生ないだろうけどねぇw。

結論?
こんなに苦労と努力と金を惜しみなくつぎ込んで皆さんは節税をしているんだなぁと。
文句ばかり言うヤツは、、、結局は搾取され続けられるシステムなんだなぁ、、、と。

さて、理論武装して、、、
コメント
この記事へのコメント
節税をするためだけでも結構大変なんですね。そんなにも時間と知恵を費やさないといけないなんて…。だから専門家がいるんでしょうけどね。とはいえその道の専門家ならまだいいですけど、一般人はもっと違った有意義なことに時間とエネルギーを使いたいですよね。そもそもは法人税率や所得税率が高く、金持ちの負担が極端に重いからそういう方向に時間やエネルギーを費やすことになるというのも事実で、やはり所得税や法人税を引き下げ、消費税などの間接税中心の簡素な税制にしたほうがもっと有意義な形で時間と知恵が使われ世の中のためにもなるような気はします。実際に節税をしようと思えばあの手この手を使っていくらでも節税できるわけですから、もっと気持ちよく払える税金にすることは大切でしょうね。
2009/02/21(土) 18:50 | URL | T #-[ 編集]
「納税の義務」なんてものは実は米国にはありません。「税を徴収する事が出来る」と定められているそうです。米国の考え方は主役は国民なのです。国民は税を納めるために働くのではなく、「自分のために」働くのです。税金なんて払いたくないのが当たり前なんですよ。もちろん脱税は犯罪ですが、節税は存分にしていいんです。
2009/02/22(日) 13:04 | URL | ホットドッグ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1370-8879d2f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。