ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年10月頃から発売になっている薬、ディフェリン。にきびのお薬です。
今までの、抗生物質とかビタミンとか、そういう治療とは全く違うとのことで、一度は調べよう、、、と思いながらすっかり忘れていました。。。内科(薬局?)には、、、正直、まだ置いていないようなので、処方は「処方してくれる皮膚科」(変な言い方ですか?w)で処方になるのでしょうけど。。。
その、「ディフェリン」、ネットで皮膚科のHPを調べてみると、こんな効果だそうで。。。


人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
角質層の生成を抑えることで?(このあたりは本当かどうか不明)
皮膚の角化で毛穴がふさがれないようにする
毛穴のつまりを取り除く

そういう薬のようです。なので、、、。。。
ディフェリンゲルでは日焼けに注意!!だそうです。

「日光による過度の紫外線暴露を避けること」 注意書きにも記載されているようですね。
ちなみに、、、一部の湿布薬でも日光を避けるよう書かれていますが、、、知ってました?。
日光を避けるべき薬って多いですよね、、、でも、医者は説明することって稀な気がする。
さておき。

にきびと言えば医者の薬よりもはるかに有名な、、、「プロアクティブ」

プロアクティブは各アイテムにサリチル酸やグリコール酸などのニキビケア成分と、豊富な植物エキス成分を的確に配合。それぞれを組み合わせることで効果を発揮し、24時間お肌を守り続けます 。

だそうです。こちらはあえて多くは語りませんがw。(え~そこが知りたいのに~w)

遊佐も、にきびはないのですが、すぐに毛嚢炎になる体質?なようで、耐性など不安に思いながらも、よく効くので、、、抗生物質を1錠だけ飲んだりします。(遊佐にはよく効くんです。。。)

内科には、、、皮膚科でもらったステロイドやタクロリムス軟膏、水虫薬などを、内科受診の際に、薬がなくなったからついでに処方して欲しい、、、と言う人は少なくないですが。。。

説明しても、聞いてくれない人が、、、多いかなぁ、、、と。
明らかな口唇ヘルペスに、口内炎の薬を塗っていたり、、、説明しても、これがよく効くんですと。。。
恐ろしく長期で水虫の薬を塗っていたり、、、タクロリムスをものすごく適当に使っていたり。

一応、説明はしますし、皮膚科の受診を強く勧めますけど、、、
その皮膚科の先生が、知識がないのか、、、患者が聞いていないのか、、、
内科医でもそれ、、、間違ってるやん、、、という薬を出していたり、
奇跡の水、魔法の薬、秘伝の調合など、、、保険診療外で同じところで処方していたりするので。。。

まぁ、偉そうなことはいえませんがね。。。(私だって、薬を出して全然良くならない、診断を間違うなんて、、、ありますので)

院長や内科部長でもしていれば、こんな薬はあなたには出せない!と突っぱねることもできるでしょうが、、、わざわざ説明して、苦労しても、、、薬くれないしょうもない医者やと思われるのが落ちですし、、、ずっとこの病院で、薬もらっているのに、いきなり、処方が間違っている、、、と説くのも、、、他の常勤先生を否定することになるし、、、皮膚科医でもないのに、皮膚科医が出している診断と治療にケチをつけるほど、おまえの診断能力は優れているのかといわれると、自信ないですし。。。

あ、知らないうちに長文にw。

まぁ、なんだ。
しっかりと診断してもらってくださいませね。
(しっかり診断するには、皮膚生検が必要、、、なことも、多分多いのでしょうけどねぇ。。。)

つい、最近、うちの息子の皮膚病変に、、、決着がついたもので。。。
素人の内科医の診断が一番近かったようでw。
希少例として学会発表ものにはならなかったのが少し残念w。

遊佐が外来をしている周辺の皮膚科の先生が、、、あまり良くないのかもしれないのですけどねぇ。。。なんだか遊佐は皮膚科処方に不信感が強いです。。。子供を見てくれた先生や、友人の先生はいい方ばかりなんですけどねぇ。。。
コメント
この記事へのコメント
にきびの薬にも色々あって迷ってしまいます。

普通のにきび(赤にきび)に効く薬は何でしょうか

私は皮膚科にいったら、抗生物質製剤のダラシンTゲルを処方されました。

2009/03/18(水) 00:00 | URL | にきびケア子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1369-7bfcb58e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。