ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こそっと書きます。
正直、?、遊佐のこのブログは、自分のため、ストレスのはけ口、備忘録、検索狙いのキーワード入り記事、、、など、まともではない意見を書くために、の、記事の方が多いかもしれません。

何度も、、、行間を読めと勝手な建前で始まるこのブログですが。

正直、普通に新聞や雑誌を読んでいて、ふ~ん、なるほど。と、思うようなことは、みなさん既にご存じで、そんなものをわざわざネットで読みたいとは思わないだろうと思いますし、遊佐も、そんな「あたりまえ」の記事を書くこともないだろうと、自分勝手に思っています。

(文章が激しく変ですが、なんとなく雰囲気でわかってください)

遊佐のブログは引用の出所を書きません。
なので、遊佐の記事など、、、最新の雑誌やら、新聞のコラムやら、図書館で読んだ本やら、ネットでたまたま目にした記事やらを、自分なりの意見で書いていることも多いわけです。(だからといって、自分で取り上げているので、なるほどと思った意見なのですが)

あと、それこそ出所を書けませんが、医療や介護、社会保障などに関しては、職業が医者ですので、まぁそれなりに知っていますし、書類もいろいろと書きますし、、、まぁ、言えないけど、このくらいは書いてもいいかなぁというような記事もありますが。

正直、本当に書きたい記事などは、、、「書けない」ことがほとんどだったり、書くことで、伝えることよりも誤解を生むことの方がきっと多いのではと。

あと、記事のコメントお返事がまた滞っています。
できるだけお返事や、お返事っぽい記事を書こうかと思っています。

遊佐は医者意外にもいろいろと???やっています。(本業と稼ぎはほとんど医者ですがw)
あと、、、ほとんど書くことはありませんが、身内や旦那から聞いたネタを書いていることもあります。

なんで、コイツは突然こんな記事を書くんだろう?
医者のくせにこんな記事を書いて、何の意味があるんだろう?。

他。

ブログに取り組む時???
遊佐がまずすることは。

遊佐奈子という別の人格になること。
それから記事を書きはじめます。
もちろん、書く動機となったネタ集めや検索は遊佐の「中の人」がやっているので、中の人の感情は大半を占めますがw。

最新の解析をすれば、そんな嘘は見抜けるのでしょうが、わざと、別人っぽく、文章、文体を、統一しているつもりです。(真面目な記事を書く時、少し中の人が出てしまうことがありますがw)

コメントをいただいて、自分の考えに足りないことがわかったり、相手にするほどもない、ケチな意見だなぁと無視することもあったり、まぁ、いろいろなのですが。

自分の思っていることを「書く」「文章にする」ということは、
遊佐(の中の人)にとっては、結構大変なことなのではと。
なので、遊佐に、いいたいことを、記事として求められるだけの質のあるものは、書いて、どうですかと聞いてみたいと思う、それがこのブログで。

まともな大人が、そんな、、、言ってもどうにもならないことを、言うことって、日常あまり、、、なかったりしませんか?。

本来は、記事を書く動機となった「モノ」を載せておく、リンクしておくと、とても読者にとってはわかりやすいんだろうけど、遊佐としては、自分の中で消化して、自分なりの意見として書きたい訳。

私のブログをわざわざ読んでくれる人なんて、多分、世間的一般常識は普通にあり、普通に生活が送れている人が多いだろうと思う。(でないと、こんな文字ばかりのブログを読もうとも思わないだろうw)

遊佐の中の人は、結構、心が疲れやすい。
逃げ道をいつも探してるし、。

でも、多分、そんな人って、ほとんどだと思う。
我慢して今を生きている、本当はこんなことしたくないけどって。。。
自分の才能に限界を感じ、他人をうらやみ、時にはねたみ。
自分は他人が思っているような人間じゃないのに、、、とか。

遊佐が電脳世界に頼って、よりどころって?生きられている、いい時代に生まれたものだなぁと思う。

まぁ、なんだか変な話を書いているなぁ、中の人w。

ということで、コメントお返事は、飛ぶこともあるだろうけど。

なんで、こんな記事を遊佐の中の人は今書いているのかなぁ、元ネタはなんだろうなぁ?なんてことを考えながら、このブログを楽しんでもらえれば、遊佐奈子としても、遊佐の中の人としても本望だったりする。

<追記>
私にとって、遊佐奈子は、自分の思っていることと同じような意見を、ズケズケと、恥じることもなく、あけっぴろげに語ってくれる、とても憧れな人なので。。。

遊佐奈子みたいな人になりたいとは、これっぽっちも思いませんがw。
私がもっとも読んでみたい記事を書いてくれるのが、このブログの作者、遊佐奈子だ、、、と
私自身が、このブログの一番の愛読者なのかもしれません。

言い訳?
なので、コメントの返事も時間がたつと、、、
過去の記事についたコメントなどのお返事も。。。

アレも書こう、こう返事しよう、いっぱい考えるんです。
でも、私は遊佐奈子じゃないから、、、その時の勢いで書いた記事に、私がコメント返すのが、、、できなくなる時が多いの。

ホント下手な言い訳ねぇ。

中の人も時々、、、ここに記事書いてみようかしら?
コメント
この記事へのコメント
確かにインターネット上では普段なかなかいえないようなことでも気楽に書けたりしますね。たいていの人は普段の生活では場の空気を読んだり周りに気を使ってものをいってますからね。その点でこうやって素直に自分の本音をさらけ出し、それによってまた気の合う相手を見つけられるというのは楽しいものです。確かにインターネットというのもパソコンの向こうにいるのは人間なのだからあまり相手を不快にするようなことも書けませんし、誰の目に触れるか分からないからやはり考えて書きますけどね。でも、誰もが情報の発信者になれるというのもこれまでの時代にあまりなかったことですしね。これまではマスコミなどが流す情報の受け手になる場合がほとんどでしたものね。マスコミの情報も建て前や理想論が多いところがありますしね。その点でネット上では普段会うことのできないいろんな立場のいろんな人の本音や実情が赤裸々に現れているのは面白いですね。人間自分で経験できる世界というのも限られていて、自分の経験できないことは人から話を聞くか、本を読むか、映画やテレビを観るくらいしかありませんでしたが、それにインターネットが加わったと考えてもよさそうです。インターネットも使い方次第では自分の経験できないことを追体験できる結構有意義なツールだと思いますよ。だからこれからも本音で思う存分語って下さいね!本当のあなたも多分素敵な方なんだと思います。これからも楽しみにしてますね。
2009/02/18(水) 17:49 | URL | T #-[ 編集]
マスコミは腐ってますし政治も悪い部分はありますが、なんでもかんでもあれが悪いこれが悪い、あいつが悪いこいつが悪いという人もどうかと思うなー。かなり自己中で被害者気取りな人だね。読者のコメ欄の反応が貴方の説得力のなさを証明しているよ。
2009/07/11(土) 08:34 | URL | ドラクエ9 #vqm8JHu.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1368-c68bc70f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。