ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪の人は、日本中の人、他府県の人と比べて2倍も「骨折、脱臼、捻挫、打撲」するんだなぁ~って。

「柔整不正請求に健保組合の反乱」
10日の「ムーブ!」(朝日放送)でやってましたね。


人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
関東地方の健保組合の一つが原則、柔道整復師のマッサージは保険扱いしないと決めたらしい、、、という内容。

、、、素直な疑問。

整形外科の医者だけが、医療保険で、診断、治療して。

医療保険外で、そう、自由診療、私費医療で、柔整の先生が、希望する人には施術すればいいだけじゃんと。



しかし、大阪人だけが、他府県に比べ突出して、骨折、捻挫するんだねっていうのには、笑えたなぁ、説得力がありすぎてw。


やれやれ~いけいけ~って感じです。
まぁ、、、ムーブ!も春で終了ですから、柔整の方も、日本中のマスコミで唯一テレビ媒体でこの問題を報道し続ける、「憎き敵」がいなくなるので。。。え?政治家の圧力?厚生省からの健保組合への指導?。。。

医者、医師会でさえ、、、そんなこと出来ないことなのに。

柔整は権力がおありなんですねぇ。。。
確か、厚生省の統計に、柔整の保険診療請求額は、、、医者の整形外科医のそれにまとめられ組み込まれているんだそうで。。。
医療費高騰!時代に、柔整の保険診療は統計上0円だそうで、、、ね。

まぁ、面倒だから、シップ沢山くれ!って患者に、
腰痛、肩関節痛、膝痛、、、など沢山病名つけて薬を出す内科医にそんなこと言われたかぁないでしょうが。。。

素人の内科医が、筋肉・神経の専門分野に、知りもせずに何を偉そうなことを、、、と、マジで言われそうですからw。


医学的に必要な薬や検査、処置が、健保からバッサバッサと切り捨てられているのに。
柔整だけが、すべて、OK!じゃぁ。。。あかんやろうと。。。

(とっても、間違いがある記事だと思います。書くならばもっと調べてから書けという意見はとってもあるでしょう、だけど、、、影響力はムーブ!が99%くらいでしょうから、ブチコロスゾとか、書き込まないでくださいね、患者さんが柔整で治療を受けることに否定はしていませんから、現場では)

(というか、否定するのが、、、面倒なだけですがねぇ。。。ひとこと、整形外科にも診てもらってくださいと付け加えますが。。。)
コメント
この記事へのコメント
マッサージするのも国家資格では医師、医師の指導の下にPT、でマッサージ師資格があるから、柔道整復師には骨折、脱臼、打撲、肉離れ、捻挫での部位での治療しか認められないので、従性にマッサージでの保険が適用されないのは当然なんだけどね。
あと、最近は、アロマやリフレクなんかを病院が取り入れて、看護師、無資格の方にマッサージさせて、保険請求しているところもある。根本的なところでおかしくなってるからね。笑
2009/02/11(水) 09:15 | URL | タカ #GCA3nAmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1364-121ee279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。