ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは生体内?生体外?のデータ?よく学会などでも頻繁に聞かれます。

話は難しくなりますが。
実験や研究ですばらしい医学的効果や事実が立証され、論文になり、その方面から賞賛を受けていることさえある医学的な事実に対し、では、それが実際に人間の体や健康の為、同じことが人間の体の中で起こるのか?ということは全くの別物です。
いくら素晴らしい論文であっても、現実問題として人間にとっては何の役にもたっていないものも多いです。
医者や研究者が何かを商品化して売るとき。
医療品、薬として実用化しようとしないものは。
医学的に見れば、すべて、嘘だと判断されます。
そんなにいいものならば、保険で使えるようにして、スタンダードな治療とすればいいのですから。
(もちろん、治験段階のものは沢山ありますが)

人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
いい金儲けの話があるんですが、、、というのと同じです。
カネが儲かるなら、自分で儲けて、その儲かったお金をただ、くれればいいと思うのですね。

いい医療があります。
ちょっと値は張りますが、、、必ず効きます。
そんなに素晴らしいなら、もっと認められるべく努力するのが、マトモな医療人のやることです。
それをやらず、高い金で商品として売っている段階で。
医学的には、何の役にも立たないとなります。

なので、信じてお金を出し、続けられる方には止めません。
神でも詐欺師でも、信じて心も体が救われる人は大勢います。
正しい医療でも信じても裏切られることは多々あります。

マウスのお医者さんという言葉があります。
マウスの実験では、素晴らしい結果がと。
それを人間に素晴らしい薬にまで昇華させるには。
信じられないほどのハードルがあります。

ちょっと難しい話です。なかなかに説明してもわかりかねると思いますが。

例えば。
水は水、食品は食品です。
それ以上でも以下でもありません。
なので。
それでカネを儲けるほど利益を得ているなら。やはり商売です。

かなり極端に無理からのたとえ話なので。
わかりにくいかとおもいますが。

学会、論文。
こういう実績があるから信用できるというのは。
医学界では全くの無意味です。
博士号を取るだけ。発表するだけ。
なんの評価も見向きもされていない論文など。星の数ほどあります。

医者よりも情報が早く、沢山の知識や最新論文データを持っておられる患者さんは、少なくない時代です。医者に求められているもののひとつとして、その患者さんの情報が信じるに値するものかどうかを示してあげることというものがあると思います。医者はいろいろな病気を診ますが、患者さんにとっては自分の病気こそ全てですから、真剣に情報を集め知識を深めるにはどちらがより近いかと言えば、いわずともわかるはず。

嘘の情報のそれはもう、多すぎることもw。

長くなるのでまたの機会に。。。
コメント
この記事へのコメント
かなり前の記事の記憶を辿って来ました。
google「麻酔 ゼリー カテーテル 女医」(笑

ドリエルの代わりにレスタミンコーワ、は問題無しですよね。
2008/12/17(水) 16:25 | URL | まっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1323-aad87fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。