ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取り急ぎ
コメント多数ありがとう。
遊佐ブログはしっかりと読者に行間の意味を読ませるブログです。
さておき。

病気になりたくてないっている患者はいない→嘘です。(生活習慣病などその典型ですね)
病気と闘っている人に対して、、、→嘘です、本気で闘っている人はごく少数です。

それが日本の医療の現実です。

人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
酒やめられないけど、痛風だから薬欲しい。
そんなの序の口クラスです。

デブ(とあえて書かせてもらう)の糖尿。
塩大好きの高血圧。
美食家の高脂血症。

幕内クラスでしょうか?

飲水制限、食事制限は一切やる気のない透析患者。普通に沢山います。
(もともとは、糖尿であることは多いです。糖尿病性の腎不全)

生活保護ならば、カネはすべてギャンブルと酒、病院は食事代わりの点滴バーです。
酒の飲みすぎで肝臓悪いです。
検査やりたい放題、薬増やし放題、、、(医者は生活保護患者で稼がせてもらってます記事に既出なので今回割愛)

すべて生活保護の患者が悪いとは言っていないのですが。
せめて、医療費無料ならば、無料なりの態度を示すべきではないのかなというのが正直な疑問です。

生活保護の患者の某治療に月1000万以上かかったことがあります。
全くお咎めなしです(もちろん、やっていいかの確認は事務系にしてももらいましたが)
そう。
すべての人に平等に、高度な医療を提供できるのが日本の素晴らしい点です。

そう、努力しない、医者の言うことも聞かない、治す気なんてさらさらない患者にだって。
そう、そういう人はどんどん悪くなります。
なので、どんどん薬や検査が増えます。
病院儲かります。(医者は伝票書く、指導を強化するなど仕事が増えるだけで1円も儲かりませんw)

医療費、どんどん高くなります。


医者の指導など、、、本当に無意味に感じられることなど外来では多いです。
糖尿の病院など、非常に厳しい指導をし、患者もそれについてきてくれるような病院で外来をしていると、それはもう、天国のようです。

医者が病気を患者ととことん話し合い、共に治す、悪化させない、治療効果の喜びを分かつ。

そのような医療は現実にはあまりありません。

そんなもんです。

医療費削減なんて。
簡単です。

医者の指導を守らない患者の医療費を全額私費にする。
病態が改善しない患者の主治医の医者の診療報酬を支払わないようにする。

ただ。
そうすると。

なんでこんなになるまでほっておいたんや!手遅れやないか!!!

と。
あとで、まとめて、高額な治療に対する医療費をぶんどられます。

というようなことを書きました。


医者の指導?
はぁ。。。

遊佐は医者(内科医)なので、医者の指示は自分自身で出すのですが(詳しくいうとややこしいので)
医者の指示どおりに薬を飲んだことなどありません。
医者の指示通りに検査を受けたことなどありません。

きっちりと薬を飲む、必要な検査を受ける。

そんなことしてる暇がある人は、意外と少ないです。
そんなことしたら生きていけないという人も多いでしょう。

医者は言うだけ。
病気の人間の気持ちなんてわかるはずがない。

多分正論です。

本当に医療を受けるべき国の担い手が医者にかからず、、、です。

最近流行の?日帰り手術を受けられる「医者」は結構多いそうです。
医者ですらマトモに医療を受ける暇も余裕もない。

そんな医者に健康を託そうなんて。

というところで。時間になりました。
コメントの返事はお約束の、、、かなりおまちください。気が向いたらまとめて返事するデス。
コメント
この記事へのコメント

『椿事件』

1993年9月21日、民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して

「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、
なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる
手助けになるような報道をしようではないか」

との方針で局内をまとめた、という趣旨の発言を行う。

(ウィキペディア「椿事件」)
2008/12/05(金) 08:17 | URL | #afXvPe0k[ 編集]
処方した薬を飲まなかったり、指示した検査を受けないのは自己責任です。医者の知ったことじゃありません。患者がすべきことをしなければその旨をカルテに記載しておしまいです。
2008/12/23(火) 16:03 | URL | p #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/01/31(土) 23:17 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1319-2b081f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。