ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良質な記事は
75歳以上、医療費無料? DrI先生のブログを読んでもらうとしてw。

東京都日の出町に大型ショッピングモールが出てきて、税収がはるかに上がるのでというからくりらしいけど。
ひとつお願い。
高齢者の医療費をタダにするのは勝手にどうぞ。
ただ、本人負担の1割負担の分だけじゃなく、町として10割分すべて払えよと。

なんだか、不公平じゃんって。

まぁ、不公平って言えば、待ちによって、小学生までとか、義務教育までとか、、、医療費タダって所は多いですけどね。。。

それが医療崩壊につながっているとも気付かずに。
(窓口で支払い、後で申告で全額払い戻し制にすればいいと思うんだけど)

まぁ、生活保護の患者さんの透析だとか、、、
1回50万位の治療の薬とか、、、

何の心配なく、やっていい国だから、、、。。。

最後に。(あまり書くと個人情報になりますが)
医療費タダの人は、いろいろとありますが。
数か月前の外来での話。

片頭痛のいい薬があるんですが(片頭痛を診断するのは意外に難しい?)
まぁ、いろいろあって、以前処方された片頭痛の薬がよく効いたので処方して^^って患者さんが来られたんですが。
(問診的には、片頭痛ではなく、精神的なもの、、、かなと。薬も、、、効いた気がする程度ですし。。。精神的な薬も過去にいろいろと、、、まぁ、この話とは筋がずれるので割愛)

この薬。処方する際、必ず言うことなんですが。

1錠1000円ほどします。
なので、試しに出してみる時、高いですので3錠ほど(場合によっては1錠、そうたった1錠)出しましょうとかいう薬なんですね。。。

なかなか病院来れないので、沢山出しておいてください。
私、母子保健なので医療費の心配ないから大丈夫です。
(3か月分、100錠くらい希望。。。)

「ダイジョウブ」、、、かよ。。。と。

そんなに堂々と言われたのも久しぶりだなぁと。
回りくどい説明をして14錠ほど出しましたが。。。

なんか、激しく疲れました。

医療費タダって、、、やっぱり胸張って誇るものではないような気がします。
国の制度なので、医者が患者に文句を言う筋合いは全くないのですが。。。
コメント
この記事へのコメント
最近の奈子さんの記事はあまりにも過激ですね。
イライラしている感じがします。

生活保護受給者は高額な人工透析などは受けるなとは乱暴すぎますよ。
>まぁ、生活保護の患者さんの透析だとか、、、

では、生活保護受給者は何もせずに死を迎えるしかないってことかな。
貴女は生活保護を受給している者を馬鹿にしているようですが、この世には屈辱に耐えながらも仕方なく受給している人が多く存在することを知っているはず。

不正受給している者がいるのも事実。でも、大半は傷病等の理由で不就労のために受給しているのではないでしょうか。
このような乱暴な記事を読むと悲しくなってしまいます。
そのような気持ちで患者と接しているのであれば、今すぐにでも医師は辞めて頂きたいです。医師はどんな患者の前でも平等であるべき。それは理想ではなく当然なことではないでしょうか?
2008/12/03(水) 17:39 | URL | 野口英世2世 #.8bT96/M[ 編集]
病気で働けない人を健康で働ける人が助けるというのはもちろん良いのですがねえ。

私の同僚に仕事をする意欲が出ないという病気で休職、復職を繰り返している人がいますが、その間に外国旅行に何回も行っています。個人的にはこのような人の治療費は出したくないですが、病気なのですから保険では負担するのですよね。

健康で働けるのに感謝しながら文句は言わないことにします。
2008/12/03(水) 19:13 | URL | fremen #-[ 編集]
野口英世2世さま

生活保護受給者は高額医療を受けるな、とまでは書いてないですよ。なんだかなぁ…と言っている程度で。

そもそも日本以外の国なら働けない人はこのような高額医療は受けられないです。しかし日本は無理にでもこの医療制度を続けようとしている。結果、医療崩壊だの医師のバッシングなの患者と医師との相互不信などが起こっている。政府やマスコミはあまり役に立たない。患者はそのことに無自覚な方が多い。無自覚なあまり現実も知らず無邪気に理想論を振りかざす。
多くの矛盾を抱え、困っているのは現場の医師です。その叫びだと思ってあげたらいいのでは。
それから、医師の心情まで縛るのはよくないと思います。患者によって治療が違えば問題でしょうが、患者個々をどう思うかは医師の自由でしょう。要は平等に治療をすればいいわけです。
後、あなたのおっしゃることは理想論だと思います。その言葉は医師以外にも通用するからです。医師という職業に理想を抱きすぎではないでしょうか。聖職だかなんだか知りませんが、医師だって人間なのですよ。
2008/12/03(水) 20:22 | URL | ハーネス #-[ 編集]
文章の上っ面しか読めない人が最近おおいですよね。

あと、医師は聖職、とか仁術という言葉はあくまで医療関係者から出る言葉であるべきで、一般人が言うべき言葉ではありません。

勝手に理想を抱いて人に押し付けるのはどうかと思いますね。
2008/12/04(木) 09:28 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
税金を払う為に夫婦で一生懸命働いて、子供を育てながら家庭を維持し、ぎりぎりの生活をしている人も多いのではないでしょうか。
連れて行きたくても、子供ですら簡単に、医者に連れて行けない状態の家庭もあるのではないでしょうか?

生活保護者を必要以上に助ける為に、健常者が苦しい思いをしていることもあると思います。
不況のおり、このままでは税金を払いきれない家庭がもっと増えていくのではないでしょうか。

せめて、ありがとうという感謝の気持ちを少しでもだしていただきたいのが本音ですね。
2008/12/04(木) 23:06 | URL | ほわいと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1318-8bc7c288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。