ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グーグルの広告、、、ナノバブル水じゃん、、、私も商魂たくましいw。(説得力ゼロだねぇw)
さておき。

報道を見ずに記事にするのは卑怯ですね、すいません。Youtubeとか検索とかいろいろみたのですが、情報得られず。気に入らない方は申し訳ありませんとここで謝罪します。
癌が飲用で治るという報道でなかったこと、教えていただきありがとうございます。

人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 

ただ、見たくもないなと。
人気のある医者ブログが、癌が治る!というあるブログ?に対し、人気ブログランキングのタイトルに@癌は治りませんというようなタイトルをブログに付けて、人気がある=信頼性高いではないことを訴え続けていますが。

確か、私の記憶がそこそこ正しければ。
癌が治る水
というタイトルでしたね?新聞のテレビ欄では。

だから、、、見なかったんですが。

WBS(ワールドビジネスサテライト)で取り上げられた、淡水と海水の魚が一緒に、、、とかいう報道は、あくまでビジネスライクな報道で、医療分野にも展望がという極めて冷静な報道だったと。

今回のテレ朝の報道は。
ビジネスの報道とするならば、数カ月も前の話で旬として遅すぎる。。。
(実際他局ではすでに放送済み)

今報道する意味とすれば。

癌が治る水だ!ということを紹介したかっただけの報道と受け取られて間違いなく。
だから、

ナノバブル。ナーガの雫
ナノバブル。テレ朝報ステで放映。 ナノバブル飲料水。

というようなグーグル広告が入り、実際にその水が飛ぶように?売れているんだという現実。

報道で癌が治る水の売り上げを上げてしまったのは、テレビという独立性、中立性の高い(厭味ったらしいねぇw)報道媒体としてやってはいけないことではないのかしらんと。

癌が治る水ではないならば、
この水を売っている会社、テレビ朝日の報道ではそのようなことは報道していないと断固抗議すべきだし。


お墨付き、太鼓判!って書かれ方だもんね。
買う人にとっては、テレビでやってた、あの癌が治る水下さいだもん。


まぁ。
普通に医者が開業の隣で入り口別な全額私費医療で、魔法の水を売っていたり、あらゆる皮膚病を治す薬を売っていたりするしw。癌センター名誉院長とか、元医学部大学教授が、治る!といろいろな民間??療法(代替医療?)の広告塔に出ていたりしますし。

前も書いたように、
あまりにそういう輩がしつこいので、何かの効果もあるかもね~とリップサービスしたら、次の日にはあの有名教授も絶賛!なんて紹介されたりすることもあるらしいですし。。。

医学の学会で発表、、、とか。
医学雑誌に載ったとか。

そんなもん、、、誰でもどんな質の悪いもんでも、、、可能なわけでw。

まぁ、信じる人は続けてくださいませとしか言えません。

コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/02(火) 22:46 | | #[ 編集]
突然の書き込み失礼します。

>報道を見ずに記事にするのは卑怯ですね、すいません。Youtubeとか検索とかいろいろみたのですが

Youtubeではまだありませんでしたね。
ですが、一番最初におっしゃってるGoogleの広告・リンク先に
『2.注意事項
 11月28日(金)報道ステーションにて放映された試験データに使用された酸素ナノバブル水は、塩分濃度を1%に調整された
 研究用酸素ナノバブル水です。また海水魚と淡水魚が共存できる酸素ナノバブル水も上記の研究用酸素ナノバブル水です。
 本サイトで販売している水は塩分濃度0%の飲料用酸素ナノバブル水になっております。研究用酸素ナノバブル水は市販されていない為、
 研究用酸素ナノバブル水については株式会社REO(レオ)研究所へお問い合わせ下さい。』
とも記されてますよ。

お墨付き、太鼓判!なんてことは一切ないかと・・・。
(ラテ欄ではどう書かれていたかはわかりませんが、放送内容も癌が治ると断言していたわけではないですし)

医者の発言としてあまりにも斜めから見すぎているのではないかと思い、カキコさせていただきました。

P.S.医学界のことを知らない一般人の発言ですので、失礼なことがありましたら申し訳ありません。
2008/12/02(火) 23:08 | URL | 一般人 #-[ 編集]
このような番組では、例えば裁判になっても困らないように言質を取られないように気をつけた言い回しをしているので、上手く逃げた表現をしています。

一方でセンセーショナルに、ガンが70%消えたという研究例があり画期的な治療の手段として研究が進められている、などといえば、ガンの特効薬らしいという期待(誤解)をさせようという意図を持って番組が作られていることは明らかと思います。

報道、特に民放テレビで新発見などと言われていることを、斜めから見る方が間違えないですみますね。あまり正面から額面通り受け止めない方がよいと思います。
2008/12/03(水) 19:26 | URL | fremen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1317-ad191e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。