ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白い!

ということで。

今さらですが、原作単行本を買ってきて、ただいま、上巻を読み終わりました。
とりあえず。。。

人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
上巻に、白鳥さん、、、、出てこねぇw。

ということで、原作、スバラシイです。
でも、多分、ドラマの方も原作も、、、。。。

話についていけない読者、視聴者が多いのでは、、、と。

そのあたり、白鳥さん(原作の私の読んだ範囲ではまだ出てきていないので、、、なんとも評価がw)
をうまく、使ってドラマ化しているなぁと。

医者が、そうそう、もっと言ってぇ!という台詞を、、、さりげなく入れている(おそらく視聴者には伝わらないだろうけどw)あたりが、脚本を担当している方の良識を感じます。(確か、作者は脚色に一切口を出していないそうだから)

ってことで。

難しい?ドラマですが、気軽に見ていただけたらいいなぁとw。


自分メモ(気にするなw)
メタボ 1万円 宇宙人 マンガ
コメント
この記事へのコメント
遊佐先生、こんにちは。

『チーム・バチスタの栄光』 第3話の前半を観て、なぜか桐生先生以外の全員が犯人に見えました。(笑)
後半、ぐっちー頑張れ! です。

医療従事者が聞いて、共感出来る 台詞が さりげなく 入っているドラマだから、すんなりと入っていけるのだと思いました。医療従事者の本音や、仕事に対する姿勢を汲み取ってくれているような気がします。
それにしても、前クールの Tomorow は、白衣を着た医師・看護師の格好をしていても、発言 ( 台詞 ) が医療従事者の言葉ではない 素人の発言だと感じることが多々ありました。「 絶対にこんなこと言わない! 」 と、何度、腹を立てたでしょうか‥‥


宮川大輔さん演じる病理の鳴海先生が、今は、病理解剖に厚労省がお金を出してくれないから、解剖件数が減っている。と言ってたことに、少し驚きました。言われてみれば、医療費削減となれば、病理解剖とかそういうところから真っ先に削られる。解剖して調べても死んだことには変わらないし、死んだ国民に出す金はない。そこで削っても、解剖を望む遺族はあまりいないから文句は言われないだろう‥‥と。


2008/10/30(木) 06:02 | URL | みみこ #-[ 編集]
とりあえず、ぐっちーは犯人じゃないですw。(アタリマエダ!)

一般の視聴者にはわからないでしょうが、ニマッっとしてしまうような台詞が結構入ってますねw。

病院によって違う、、、のでしょうが、実際に剖検をしても、日本では、ご遺族にきっちりとその結果を伝えないです、、、。なんでだろうなぁと。正直、医者も、、、解剖なんて認定医資格さえクリアできれば、、、なんてレベルが低い認識だったりするのかなぁと。

日本ほど殺人がやりやすい国はないとかも言われますね。検視すらない、、、。

それよりも問題?は移植医療かもです。亡くなった方からの臓器摘出のコストは。。。

あまり書くべきことではない(かも)なので、このあたりで。
2008/11/01(土) 23:36 | URL | 管理人 遊佐 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1271-8e8cc67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。