ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず、知って欲しいこと。
大学病院などで当直をしている先生は。

その専門性を、病棟患者の管理・急変のために当直し、病棟の患者を24時間守るために当直しているのであり。

どこの誰だかわからない、専門性の高い救急患者を受けるために当直している専門医など。
この国の一流・大型・有名病院には、たったのひとつもないと。

もちろん、経営をしている院長や理事長は否定するでしょうが。。。
所詮、当直業務を完全免除されている人の戯言です。。。
医者はしんでも働け!の人です。

人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと

FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票は気が向いたらポチッと 
専門性の高い救急患者を受けました。
手術や処置をまさに開始し、他の病院に送ることも不可能になった時。

病棟に入院中の患者が、一刻を争う深刻な病態におちいりました。

さぁ、その病院の当直の「専門」の先生は

どちらの命を救うべきでしょう???

どちらかしか救えません。(多くの場合は非番の先生が呼び出されるのでしょうが、、、非番の先生も到着までには数分かかりますよね。。。ちなみに、私の当直の時、呼び出しに専門の先生は誰一人駆けつけられない状況であったことがあります、、、幸い医局が複数科にわたる大ききな医局であり、専門でない先生が駆けつけてくれ、向かいの外科の先生も快く手伝ってくれたので、事なきを得ましたが。。。


私は、迷わず、病棟に入院している患者を最優先で救うと心に決めていました。
幸い、その決断は一度もすることなく済みましたが。


夜間・休日の救急を受けたばかりに、危機に瀕するのは。
入院中の患者だったりします。

そのうち、起こりうることだと思います。
(もっとも最近では、危機的状況の際、どこに助けを呼ぶかマニュアル化されていますが。。。)


ただ、それが許されるのは、沢山の医者がいる病院だけ。。。

産婦人科など、単独の科しかない、一人当直で。
救急を受けたばかりに、病棟入院の患者に取り返しの付かないことをしてしまう可能性は。。。

ということで。

救急なんて。
みんなでやめましょう。。。(私の最近のオチはすべてこれですが。。。)


受け入れ拒否で非難され。
受け入れて不幸な結果だと裁判を起こされ。

だから。
やめましょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1266-56aa7394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。