ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の最後まで、さすが、質の悪い医療ドラマ作らせたらTBS、、、って。
驚いて呆れて、、、果てしなく、、、どうでもいい内容でしたねぇw。
あのドラマ、ほとんど「嘘」ですからね!。信じちゃダメですよ!!!。

少なくとも、あの医者は、医龍の朝田先生よりも、ドクターことー先生よりもはるかに
天才的な腕と、能力と、度胸と運を持ち合わせたすばらしい先生だということくらいでしょうか。

というか、、、
ありえねぇ。。。

まぁ、応援中の黒川智花ちゃんは、NHKのドラマ、キャットストリートに出てますけどねぇw。
この漫画。以前たまたま友人に借りて読んだことがあり、、、
どう評価していいのかよくわかんないんだけど。。。
とにかく最後まで読み切れるだけの内容ではあったと。。。w

まぁ、智花ちゃんのゴスロリは必見です^^;。

織田さんのドラマは、、、。。。おそろしく駄作だにゃぁ。。。
こんなにダメな脚本も、珍しいですよねぇ。。。一応、、、見てますけどw。

とにかく。
市民病院を立て直す唯一の方法は、、、。。。

市民が大挙して病院に押し寄せて。
必要のない検査を沢山してもらう、、、。。。
仮病を使ってでも、みんなで医療費を沢山払う。
時間がもったいないので、とにかく早く、要領よく手際よく診察を受ける。

いいよねぇ、、、あんな病院。。。
あんなので。経営が立て直せて、市民にも愛される病院に変われるんなら。

みんなもうやってるってば。。。

今日は、モンスターペイシェント最終回。

見るぞ~。

追記
あ、ペアレントだった。。。
今のところ、モンスターペイシェントはいないんだけどなぁ。。。
コメント
この記事へのコメント
Tomorrow 終わりましたね。
いろんな意味で目茶苦茶な設定のドラマだと思いました。
患者さんと向き合うことは大切ですが、それだけで病院が再建出来るなら、病院経営者は赤字で悩まない‥‥
お金の問題なのに、マンパワーと人とのふれあいで解決させようとする。見た後は脱力感を覚えるドラマでした。


でも、事故で何人もの患者さんが閉鎖した病院に運ばれ、医者一人ではどうしようも出来ないところに他の医者や看護師が駆け付けたシーンは、見方によっては、“ 医療はいかに人手が必要か ” ということを表している‥‥ということでしょうか。無理矢理こじつけてみました。


良かったのは、最後に、エドはるみの“ グ~ ” が見れたことですね♪

2008/09/10(水) 01:13 | URL | みみこ #-[ 編集]
Tomorrow 終わりましたね。
いろんな意味で目茶苦茶な設定のドラマだと思いました。
医療を知らない一般視聴者はどれほど誤解するでしょうか‥‥?
患者さんと向き合うことは大切ですが、それだけで病院が再建出来るなら、病院経営者は赤字で悩まない‥‥
お金の問題なのに、マンパワーと人とのふれあいで解決させようとする。見た後は脱力感を覚えるドラマでした。


でも、事故で何人もの患者さんが閉鎖した病院に運ばれ、医者一人ではどうしようも出来ないところに他の医者や看護師が駆け付けたシーンは、見方によっては、“ 医療はいかに人手が必要か ” ということを表している‥‥ということでしょうか。無理矢理こじつけてみました。


良かったのは、最後に、エドはるみの“ グ~ ” が見れたことですね♪

2008/09/10(水) 01:16 | URL | みみこ #-[ 編集]
誤解してるでしょうねぇ~。

まぁ、竹之内さんがかっこよく、管野さんが可愛くて。
まぁ、それでよいかってドラマなのかなぁとかw。

まぁ、なんとなく?医者や病院の問題を描いている、、、振りをして、結局は、、、

まぁ、さすがTBSって。。。

次のフジのチームバチスタに期待してます。まぁ、あのフジですけどw。

エドさんも、、、最近、、、マスコミからはしごをはずされかけてますね、、、バッシング。。。なんか、こう、、、テレビ業界って、やりたい放題で怖い。それを信じさせてしまう力を暴力と感じない、、、まぁ、いいかw。
2008/09/10(水) 22:39 | URL | 管理人 遊佐 #-[ 編集]
ためておいた録画をやっと見終わりました…脱力…
まぢかよ!?って設定ですね。
35歳で8年前にドクター辞めてたって、その間ずっと続けてきた外科医よりも腕がよくて、ばんばん産科だろーが、腹部だろーが、脳外科だろーが、小児科だろーが、救急だろーが、人工透析だろーが、復帰を決めてすぐ、トレーニングしたからって、あんなになんでもできるもんなのかぁ!?
で、最後のアレはなんだったんだろう。出てくる市民もいつも同じメンツだし。市民たってゴク一部じゃん、とかなんとか、突っ込みっぱなしで終わってしまいました。
もうちょっと現実的な問題を扱うなら、もっとシリアスになモノに仕立てても十分いけると思うんだけど、あの程度の努力で「市民病院」が再建できたら、この国で破綻する自治体も、医療機関もなくなる気がします。
2008/09/27(土) 08:10 | URL | 月夜 #-[ 編集]
今度の秋ドラマにも医療ドラマ満載のようでw。

自治体病院の話は、、、すでに他のブロガーの方が沢山書いていますので。

公務員憎しでは私は決してないのですが、自治体病院で、9時5時で医者より給料の多い事務員の数の多いこと。。。で、公務員だから辞めさせることはできない。。。

とりあえず、そこから切り込まないとなんですけどね。。。(あと、看護師さんも、労組活動しかしないような人の方が長くいますし、、、もちろん勤続何年だと、とてつもない給与をもらってます、、、そういう人に顎でこき使われ、若手はすぐに辞めて悪循環。。。
2008/10/04(土) 14:44 | URL | 管理人 遊佐 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1158-d2d45eaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。