ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、また産経ですか、相当医者憎いみたいですね。

医者が患者からあらぬ中傷を受けても、産経新聞などはいい気味だと笑って、マッチポンプ的な記事を提供して、そして自分だけはいい子ですから。

医療裁判はカネに成る¥$

なんて記事を書いた事がありますが、(弁護士就職難で、仕事依頼もない。。。から)

実際には、患者側が医師や病院から高額の賠償を受け取れるような訴訟は数少ないらしく、、、なのですが。。。

患者側が大きく勝った裁判しか、マスコミは取り上げないわけで。
さらには、亡くなられた患者には大変申し訳はないが、医師に全く非のない(100%非がないというのは医学上ありえないが、それで責任を負えというなら医療行為、医療診療そのものが成り立たなくなる)案件まで、、、。。。

裁判で敗訴した患者側の無念なコメントを堂々と一方的に乗せたり、手記を応援するようなコメントを出したりと。。。

医者、相当憎いんでしょうねぇ。。。。

医者が、相当に誹謗中傷、さらには現場では暴力行為にまで及ばれていますが。

そういうのは、医者が悪いんでしょうね。
患者側が常に正しく、医者側は必ず悪い。

サスガ産経!。

報道に一本木があるねぇ。


チベット報道では、他紙をはるかに凌駕する心意気を示す一流紙。
医療報道では、、、数十年昔のままの紙面と論調。

まぁ、人間、、、思想信条がありますからねぇ。。。

所詮新聞。
書かれていることがすべて本当ではないんですからw。
朝日の社説なんて、、、みればわかりますよねw。

あ、こういう誹謗中傷するから、医者憎し!になっちゃうんだろうなぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1065-60294483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。