ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の周りには(同級生や子供の学校のお友達つながりで)

研修医時代に結婚してそこから完全に医師をリタイアしている人。
医師としての責務に耐えかねて、アルバイトだけやっている人。
医師として燃え尽きて今に至る人。
うつや精神病になり自らの判断で休息をしている人。

などは、多い。

さらに、、、美容系や保険診療外治療な医者に進んだ人(もうこういう人を医者は「医者」とは呼ばないw)もあわせると。。。
特に女医(女性医師といったほうがいい?w)。

やはり、、、男性医師よりもその割合ははるかに多い。

やっぱ。。。女医はいらねぇや、、、と、心の中で思うことは多い。


当然、、、私と音信不通になってしまうような、、、優秀な女医さんも少なくないがw。
そういうのは、、、男性医師も多いから、。

医者としての性差は、、、やはり男性優位とはいえ、なんとかなる程度のそれほど大きなものではなく、逆に気軽にお金が短時間でそれほど重労働でもなく稼げるという意味では、、、女性にも適した職だとも思う。


ただ、、、。。。
どうせ育てるなら、、、男性医師を育てたいな、、、と、、、指導する立場になると思うことは少なくなかった。。。結局女医は、、、的なことはやはり多かったから。

いくら優秀で有能な医者に育てても、、、あっさりとやめてしまう、家庭に入ってしまう「もったいない」人材は多く。

女医のアンケートで、医師として職場に復帰するつもりが全くない、、、という人は少なくない。。。


昔は女性は国家試験の合格率が高い!なんて理由??で女性が半数を占めるような医学部も多かったし、、、今も医学部の3割以上は女子であるし。

とか、詳しく書くつもりだったけど、、、面倒になってきたので。。。

やっぱ、女医はいらないなぁ、、、というのが、私の感じであると強引に結論付けて終わりたいなと思う。


最後に。
やっぱり女性だから女医に診てもらいたいというリクエストは、、、そろそろやめてほしいものです。(特に産婦人科)(詳しくは産婦人科医の先生のブログなど参照)


医者としての幸せと、女性としての幸せを両方手に入れられるほど、、、今の医者稼業、、、甘くなくなりました。

花嫁道具として医師免許を持参する女性はさすがに少なくなりましたけどねw。
医者としての幸せを捨てた、、、女性に、、、幸せな人が多いだけに、、、。。。
なんだかなぁって思うのさw
コメント
この記事へのコメント
なるほど、今の日本の医療業界の現状ではうささんの意見は然りですね
けど、女性医師が働きやすい職場があってもいんじゃないかあと思うけどね
なんか医療界って妙にストイックで抑圧的な雰囲気あるし、もうそろそろ変えていったほうがいいような気がする
2008/04/27(日) 22:24 | URL | ぽす #-[ 編集]
それ以前に、、、女医さんには、本文でも書いたかもだけど、仕事に復帰するつもりは全くないという割合が相当に多いのね。。。

実際、、、医者や金持と結婚して家庭に入る女医さんは私の周りでも多いし、、、そもそも女医さんにはもともと家庭が裕福な人が多いので、、、リスクや体調壊してまで子供に仕事させなくても、充分に仕事しなくても生きていける人が多いのは事実で。。。

ただ、、、研修医でも、有能な女医さんは多いのね。。。話を聞くと復帰はしたいけどねぇ、、、と言いながらも、、、な感じで。

堂々巡ってきたのでまた書きますね^^。
2008/04/30(水) 21:41 | URL | 管理人 遊佐 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1025-76c0d1e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。