ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丸紅vsリーマンブラザーズの全面戦争になっている病院再生ビジネスの巨額詐欺事件

ワールドビジネスサテライトというテレビでたまたま見たのですが。
(最後の方だけ見たので、、、詳しくは経済紙参照w)
解説のおっちゃんが言うには。。。
医療産業は、、、日本の自動車産業と同じくらいの規模で。。。
一般の土地投資の利回りが5~10%程度の利回りなのに、病院再生なら20%以上が見込める。。。

んだそうです。

医療に資本主義を!

という金に群がるウジ虫、、、ではなく、ビジネスモデルとして非常に良好な投資先なんですね。

う~ん、、、PFIだけじゃないんですね。
再生された、、、病院は、、、

いい病院になれるのでしょうか?
そんなこと、、、知ったこっちゃねぇ!でしょうねぇ。
そもそも儲かるから再生するわけで、、、新生銀行なんかを見たら、、、少なくともぼったくりですもんね~。

儲かった後は、、、それ以上金を搾りとれないなら、、、はいサヨウナラ~なんでしょうね。。。

銀行再生みたいに、、、税金注入もしてくれるはずもなくw。

また、つぶして、、、再建するのかなぁw。

30兆円産業、、、ですからねぇ。。。
1%に群がっても、、、3000憶。

笑いが止まりませんなぁ~。

医療費が高い、、、などと庶民が嘆いているのと同じ世界で行われていることとは夢にも思えませんなぁ~w。


ネタ元
総合商社「丸紅」名義の偽造文書を使用した病院再生事業をめぐる架空投資問題で、米大手証券会社リーマン・ブラザーズが丸紅を相手に、約352億円の返還を求める訴訟を東京地裁に起こしたことが31日、分かった。
丸紅は「会社としての関与はない」と主張しているが、リーマン社は丸紅の元嘱託社員らが関与しており、使用者責任に基づく支払い義務があると判断したとみられる。
関係者によると、リーマン社は医療コンサルタント会社「アスクレピオス」(東京都中央区、破産手続き)側が行う病院再生事業に数百億円の資金を拠出。大半が回収不能になったとみられ、支払延滞金や利子などを含め約352億円を支払うように求めた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakoyusa.blog42.fc2.com/tb.php/1011-417ebd50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。