ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医療保険制度における生活保護の人数の割合はたったの1.2%なんだ。。。とかなり驚き。
我が国の医療保険制度について(08年7月4日更新) 参照
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken01/01.html

外来に来る患者のを見ていれば、とても、、、そんな割合ではないのですがw。
(以前書いた、医者は生活保護患者で儲けさせてもらっている、、、の記事参照)

さて。
今日はそんなくだらない?話題ではなく。
本を乱読していたら目にとまった案をひとつ。

生活保護の患者はどうしてそのお金の中から、医療保険制度や国民年金に加入しないのか?
そしてそのお金の中から、他の国民と同じように、受けた医療費に対し、診療の対価としての金額を支払わなくても良いのか?。

[医療保険制度や国民年金は強制加入。。。(すべきとはいえないけど記事内容の都合上w)]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。