ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公文式の季刊 伸びる 超える 進む というのを頂きました。
学年ごとの進度一覧表などが記されているもので、同じ学年のクモンの仲間がどのくらい努力しているか?などが見て取れる資料です。

驚愕の日本学生の実力の片鱗をちょびっとだけご紹介。(しても、、、いいですよね公文式さんw)
人気blogランキングへ応援、ポチッと
FC2 ブログランキング投票はここをポチッと

数学:小3で、高校レベル修了後、大学レベルの多変数関数の微積分、ベクトル解析、電磁気学を修了。。。

英語:小3で、高校レベル修了後、大学院レベル、ファニービジネス、日本の心、近代日本の台頭、甘えの構造などの評論文を読破。。。

国語:小4で、高校レベル修了後、大学レベルの徒然草による古文の総合読解演習、古文真宝による漢文の総合読解演習。。。

えっと、、、漢字を打つのも苦労するくらいの、、、難易度なんですけどw。
もっとも、最前線を走る超?天才児なんでしょうけれど(2~3つ上の学年の児童よりもこの子たちは進んでいる^^;)
なんだか、、、すくすく育つ我が子を見ながら、、、ダイジョウブか?を通り越して、まぁいいか、、、とすら思えるw。

韓国では同じような年齢の子が大学院を卒業しているし、アメリカでは高学生の双子が確か一流大学の教授をしているし。。。
中国では6歳くらいの子が確か3600キロを走破してるし?w。(毎日40~60キロ走ったそうだ。。)

とりあえず、、、がんばろう、親、、、。。。って。

確かに、私が中学受験したとき、一番優秀な6年生の子が平気で「大学への数学」をやっていたけどねぇw。
京都大学医学部に入った友人の読書の量と質は常識を凌駕していたけれど。。。

なんか、、、やれば出来る!ってレベルを超えてますよねぇ。。。

最近、数学オリンピックなんかで、金賞を取る日本の学生が増えてきたのは本当に嬉しい限り。
うちの子も、、、そろそろ尻を叩かにゃいかんのやろかぁ。。。

ま、いいか、でも、もうちょっとがんばろう、親(である私)。。。少なくとも、子供が何がわからないかをわかってやれるくらいには。。。

追記:コメントのお返事はもう少しお待ちくださいませ。
スポンサーサイト
話を整理しよう。
部屋にいるこの少年は、安倍慎吾クン18歳 高校生 かなりの秀才だそうで、全国模試で上位の常連さんらしい。真面目な彼が、夜の明かりにひきつけられる様にふらっと入ってしまったのは高級オナクラ店。たまたま滅多に来ない店のオーナーと店頭で鉢合わせして、つまみ出されるどころか何故かお店にご招待、そしてオーナー自らトモちゃんを指名して、、、

「オナニーを見ることになったわけ。
ここまででも十分に不思議な話なんだけど、これからがさらに不思議。
彼の行為を見ていると、ものすごく私の中のなにかの「能力」が高まって、何が起こったと思う?。
部屋の中の物がめちゃくちゃ。そう、違うの。めちゃくちゃになって、その後、彼が帰ると元に戻ったの。」

「それだけなら、私の考えすぎ、見えないものが見える私の精神が元々おかしいからだと思った訳。
店のオーナーだけには、そのことを伝えたんだけど、おもしろいわねって言われただけで。
オーナーが何故かとても嬉しそうだったけど、ものすごく怖い目でもあったのね。私って結構人の目を見ると考えている事がわかるのよ。オーナーが私にこのオトコノコを使って何か試したのかなって。」

「でもね。」

「3日後、彼にまた偶然出会って、この前のことが本当に起こったことだとわかったの。
本当なら怖いことなんだけど、私嬉しくって。どうしてって?。
私、昔から何かが憑いているとか言われて悩んでいたの。私の周りでは物がよく壊れたり無くなったりするから。」

「いやだぁ、私興奮しちゃってるね。話を何故彼とまた会えたのかに戻すね。
その日は何故か川原に行かなくちゃという気分になって、家から近い淀川を見に行ったの。そして、大事にしているお守りを握り締めた瞬間、ハーモニカの音が聞こえたのね。その音に導かれるまま歩いていくと、彼に出会ったの。そして、彼が言ったの。」

「また絶対に会える、君は僕に会わなくちゃいけないんだと思っていたよ、とね。」

唐突に少年が佐々木の話を遮るように話し始めた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。