ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランスの税制が好きな遊佐奈子です。
皆さん、年金の極論ですが、、、。

年金支給を受けるならば、選挙権、被選挙権を返上しなくてはいけない。

とするなら、あなたはどちらを選びます?。

国家の世話になる以上、国のいうことを聞けないとはなんたることか?と。
(国、政府=ほぼ与党なので、本当に極論なのですけどねw)
もちろん生活保護程度のオカネ支給と、社会福祉系全額無料などは必要ですが。

私なら多分、、、選挙権を選びます。

こんなことしたら、財産や遺産など蓄えのある高齢者しか選挙にいけなくなる、、、その通りです。しかし。。。
納税額に応じて1票の格差をつけるなんて暴言もあるくらいです。
ニートが誰にも迷惑かけていないのに、、、とか台詞を平気で吐けるこの国日本。
誰の世話にもならずに1人で生きていけていると勘違いしている輩が非常に多い国日本。
票になる高齢者ばかりの政策、少子化や主婦の意見など一向に顧みようとはされません。それどころか、オンナも人並みに働けとか。

政治や選挙の活動のやり方そのものが相当に遅れているのだから、選挙を変えようとしてもどうにもならないのもわかりますけど。。。

どうせもらえない年金
そんなもの返上して選挙権を得ようとする国民はこの国にはいますか?。

少数政党が与党の政策を左右するなんてことが平気でまかり通る国ですから、何を言っても手遅れなんですが、その無力感(選挙に行かないこと)こそが与党を栄えさせるのですから。

国、変えたいですねぇ~。
でも政治家になると、、、情熱はなくなっちゃうんですねぇ。。。
情熱もって政治やっても、、、国民は何も評価してくれないんですねぇ、、、この国では。。。

長妻さんのような、国民の立場にたった地道な活動が評価されるような政治家が増えて、それをマスコミや投票権を持った国民が応援をするような時代は、、、来るのでしょうか?。

ということで、、、。。。

日本の選挙の興味って、、、勝った負けただけなんですね、そして誰に責任があるかって。
そんなのどうでもいいじゃんって。
誰か言ってくれないかなぁ。。。
選挙ってそうじゃないんだって。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。