ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登校拒否でご心配をおかけしています、ムスメネタです。
最近ムスメは、、、プールがお気に入りらしく、、、、。
泣かずに行ってくれるようになりました^^。

とりあえず、プールが中止にならないように天気が晴れる事を祈っていますw。

プールありがとう!。

ちなみにムスコは、、、プールの前のシャワーが冷たいので憂鬱だそうです。。。
スポンサーサイト
私が昔テレビで見た人のコメントで、確かにそうだと思ったのをひとつ。

罪に対する量刑はいつの時代であっても平等であるべきで、時代やその時の感情に従って裁いてはいけない(もっと素敵な発言だったのですが、私の文章力ではこの程度。。。)

確かに!。


許せない事件は多くなりました。毎日のようにごく普通の人が殺人事件に巻き込まれています。
過去の判例?
求刑の8割程度の刑にするのが妥当?
やる前から懲役何年程度になるかはわかっている?

そうなんです。裁判官が現実社会の怒りを素直に理解できないという面もあるのかもしれませんが。

死んで当然、死をもって償うしかない、死ね!。
こんなやつに更生の余地なんてない、心身こう弱なんてクソ喰らえ!

裁判員制度になるとわかることと思うのですが、私達が他人の犯罪に怒り憎しみを覚えながら裁くのと、裁判官があくまで?中立な立場で裁判をするのとでは、、、違うのですね。

罪を憎んで人を憎まず。
この人が罪を犯さなければならなかった境遇や生活背景を考慮して、、、。。。

裁判とそれで下される罪の重さ軽さ。
一時の感情論で決められるものではないと。

わかっていても、、、感情的になってしまうものです。。。そして、裁判官には血も涙もないのかと。

平等に人は裁かれなければならない。

遺族の感情に立てば(普通は被害者の立場に共感できる人がほとんど?でしょ)とてもそんな冷静なことを言ってはいられないのだけれど。人を裁くのは大変な仕事だと思います。裁判員制度、皆さんどうします?。

まぁ、、、私は裁判員拒否しますけどねw。
あと、ちなみに、裁判員が利用されるのは、、、1審のみです!。凶悪犯だと、、、必ず上告するので、、、要するにどうでもいい裁判なんでしょうか。。。3審制度の意味がに今ひとつ理解できない、、、遊佐です。

最高裁が控訴棄却、差し戻し審判を命ずる、、、くらいなら、、、自分たちで裁けばいいのにとか。。。
1審で有罪、2審は逆転無罪だとか。

平等なんですよね、、、。。。どこが平等なんだか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。