ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医者にはいろいろな記録というものがあります。

ヘモグロビン値2.8とかAFP値10万台とか、、、CRP値50台とかw。

そこで、ついでなので?自分が経験した救急患者の救急車での搬送距離自慢をしてみましょうか。
(ネタや釣りではなく、書いている私は真剣ですw。)

どこで私が当直しているかばれると厄介なので詳しくは書けませんがw。

症例1
有馬温泉で入浴後に気分が悪くなり救急車搬送依頼
かかりつけ病院まで(高血圧だったかな)搬送。
山を越え高速道路を飛ばし待つこと1.5時間。

搬送された時には既に元気で、ただの湯あたり。。。と診断。。。
そのまま特に処置もなく、近くのご自宅に歩いてご帰宅されました。

症例2
和歌山と大阪の県境辺りに遊びに行っている時に、喘息発作が起きたとかかりつけ病院に電話連絡あり。
近くの病院で診て貰えばという私のアドバイスもむなしく、、、来ると。
喘息重積発作起こったらどうしようダメそうなら患者を押し切ってでも近くの救急に行け!と指示を出し、、、心配しながら待つこと2時間。
これまた元気に歩いてのご登場!
いつもどおりの、、、生食にネオフィリン1/2A入れて、楽になり、、、これまた近くのご自宅にクルマでご帰宅。

症例3
これは私の友人の話。
細かなことは割愛して。。。w
岡山から大阪市内までご搬送。約4時間くらい?
普通のビタミン入り点滴を受けてにこやかにご帰宅。


その時に管轄のエリアで本当の救急患者がなかったことを心から祈った次第です。
なんだかなぁ。。。やってられないなぁ。。。

スポンサーサイト
すいません、明日の記事、アップしておきます。

最近、歯医開業医さん、よく働くなぁ~と関心しきりな遊佐です。
土日はもちろん休日も、朝の7時(9時だったかな)から晩の10時まで年中無休でやっている所なんてありますよね。。。
で、とある美容歯科のHPを見ていたのだけれど(オイオイ、普通の歯科の話じゃないのかよw)

あなたはここで治療を受ける勇気、、、ありますか?。

専門治療は必ず専門医で治療することをおすすめします。
保険医は専門医ではありません。専門医ではないので地域医療に貢献する保険医なのです。
保険医が患者集めのために、インターネットなどで審美歯科矯正歯科美容歯科
インプラント専門とうたっているクリニックが急増しています。注意しましょう。
専門医は専門医としての誇り、実力、紹介、証明、一般医との共生、その他があります。
ですから、保険医ではないということです。もちろん、保険の内容の同じ治療は行えます。
専門医と思い込み、保険医で専門治療を行いトラブルになったときに、
保険医から「保険医ですから」と言われ何も反論できなかった、という日本の多くの患者がいることも事実でしょう。
専門治療は一生に何度もするものではありません。
他院で不安や不満がある場合、そしてその後専門医でやり直ししなくてはいけなかったときは
すぐ○○○美○歯科までご相談ください。その場で解決します。

>>保険治療は出来ますか?という問いの答え

保険治療はすべて可能です。しかし、保険医ではありません。

支払方法・費用など日本の保険医と多くの異なる点があります。
支払方法は全額前金となります。日本の支払方法とは異なり、欧米方法の支払いとなりますので。全額前金しか行いません。

費用は当院独自の費用となりますので、日本の保険医で行った費用と同じではありません。又、全額、自己負担です。

その治療に対する保障は、100%ありません。(当院では、特殊なケースとして取り扱いますので、特例として治療後の一切の保障はありません。)

当院ではお勧めしておりません。患者さんの希望に沿って治療していますが、治療に対するリスク、アフターケアまで正しく説明し、数十項目の合意の後、治療になります。お互いの合意がなければ、治療に入りません。

治療内容をお断りする場合があります。担当医がどうしても着手できない場合があります。ご了承下さい。


以上、、、ほとんどいじらずにHPよりコピペ。
ここまで思い切った広告も素敵かも(違う!)。
てかぁ、、、これって違法?。
整体接骨院でレントゲンとって医学的には安静が必要な病態に、保険診療!で激しく施術でするくらい違法?(いや、ちぃと話ずれてるw)

てかぁ、、、保険医じゃないのに審美歯科やってよかったっけこの国日本。

う~ん、、、どうよ、業界の人。
私は歯医者の友人はほとんどいないので、、、ワカンナイ。

とりあえず、危険な香りがします。ちなみに値段は結構安いです。
HPによると。。。

業界最低料金で治療可能です。(営利を目的にしておりません)
他院での見積書をご持参ください。必ずその見積もりより安く治療できるシステムがあります。

だそうです。

でも、この歯科で私は治療を受けたくはないなぁ~w。

えっと、久しぶりです^^。
できるだけ、こちらも頑張るです!。(というかこちらがメインなのに。。。)

医療ブログからコピペするのにも疲れた遊佐ですがw。

が折れました。それも知らないうちに。。。
内科系なので?血に触れる事も少なくはない?ので、、、指先を怪我することは結構大変なことだったりします。

下手に絆創膏で保護して感染源になってもいけないし、かといって、放置すると痛いし。処置には手袋をするけれど、破れるリスクは常にあるしでw。

ということで、ヤスリで丁寧に削りながら治るのを待っています。

しかし、、、長くないなのに、、、いきなりそれも知らないうちに折れているとは、、、なにかの病気?w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。