ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日付からみれば、なんだエイプリルフールねたかよ~またまた~となるんですが、これは真実ですw。
3月31日には、大学病院で働く医師が、病院から一方的に勝手な手続きで本人も知らないうちに、大量解雇されます。

詳しくはabsinth先生のブログ記事参照してください。先生いつもいい記事ありがとうございます。

すいません、、、この事実、全く知りませんでした><。

あるテレビ番組でも報道されたそうですが、その先生は、国民年金の保険料を支払ってくださいとの通知が来て、なんじゃこりゃ!!!と現実を知ったそうです。かくいう私も、職を辞する時、退職金は少しくらい貰えるのかな~と人事部に連絡したら、職員じゃないので払えません、1円も出ません、、、と説明され、なんだ~そうなのか~と簡単に、そういうものなんだ、、、と思っていました。
(ちなみに国民年金は1ヶ月のうち1日でも無職になると1ヶ月分全額払う決まりです、、、よね)
(普通は良心的に、退職後の1日分の保険は、権利を(勝手に)延長されてそのまま継続して入っていることになるので、国民年金からの通知が来る事はないのだそうですが、、、ありがたい配慮ですねぇ、泣けてきます。)
今ならば、ボーナスを貰ってからやめればよかったなと思うのですが、医者の人事異動は4月か5月が多いので。。。
(今ならそれでもごねてもらえる物は貰いますがw昔の独身時代はお金に無頓着だったのでw)

以前の記事で、大学病院医者は、正規職員が非常に少ないことや、医員、研究生、大学院生、そして無給非常勤医など、立派な肩書きを貰ってただ働きしている医者で成り立っていることは、私のブログだけでなく、他の先生のブログを読んでいただければよく知られている事実なんですが。。。

1年毎の契約更新で、退職と再雇用を繰り返されていたということは、、、全く知りませんでした。(履歴書書き直さなきゃ!w虚偽申請になっちゃうw)
そういえば、4月1日より1年間、雇用したって病院長のハンコ入りの何か厚い紙をもらってるなぁ~、ゴミ箱直行だけどw
[3月31日に医者が大量解雇される事実]の続きを読む
スポンサーサイト
ポートピアアイランドだと思ってた、、、ことはさておき。

新しい大学が理化研の近くに出来たってことで、見に行ってみた。
ここがとっておきの秘密デートスポットだったので、要チェック!w。

神戸学院大学兵庫医療大学の間の道を普通に入って突き当たり。
神戸の夜景がそれはもう、素敵でスバラシイです^^。

おまけに人がほとんどいないw。やりたいことやりほうだい(違う?w)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。