ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続きです。

それでは、拉致された人はどうなったかというと、すぐに殺すというわけにもいかず、かといって勝手な行動をとられても困るので、軍部に置いておく、そう、外交官クラスの人事を与えられていることが多かったとのことです。要するに、常に監視下には置かれながらも、それなりの食料や医療を受けることが出来る待遇で扱われていた、、、

そう、生きている可能性が非常に高い!ということ。

だから、生きていることを前提に拉致された方を取り返さなきゃいけない。
将軍様政権が揺らぐ前に。
国内内乱クーデターでも起こってしまえば、こんなややこしい人はどさくさにまぎれて殺してしまおうってことにもなりかねないから。

ただ、、、安倍ちゃん政権の唯一のよりどころの拉致問題も、やまたくが勝手に北に行って、首相再訪問のお使いイヌ役を買って出たり、支持率を回復するためだけに利用している首相本人の姿勢だったり、、、何よりすでに死んでいるアメリカだいと~りょうのご機嫌が悪く、引退間際の花道を飾りたい?北と米との関係改善、、、日本、何を偉そうなクチを叩く、、、って、、、拉致は解決しなくても軽水炉ですか、、、え、核施設はその後で、、、?え、金融制裁解いちゃうの、、、とアメリカに裏切られっぱなし。

最後には、乗り換えのためにわざわざ日本を経由した、北のおっちゃん、満面の笑みで日本のマスコミへの大サービス。どや、日本がなんぼのもんじゃい!、交渉って言うのはこうするんだよって。。。

ってことで。

安倍ちゃんじゃダメだ。。。
ということで、、、

拉致はもういいじゃん、、、と安倍ちゃんの一人猿芝居に飽き飽きしている国民の皆さん。
安倍ちゃんはどうでもいいけど、拉致された人を救うにはあまり時間がないんです。。。

[何故日本人は拉致された?その2]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。