ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤフーの女医カテゴリのリンク先とブログタイトルが、ちゃんとここのブログに変更されていたこと。

すごいじゃん!やほぉ~。

ちなみに
登録サイト 女医 で、、、検索ねw。

昔、登録しておいて良かった~~~。(今は登録難しい?w)

あと、、、どうやっても上位に行かなくて、あほらしくなってw、続かなかったブログランキングあれこれ。皆様のご協力で、、、結構順調に順位上げてますw。ちょびっと嬉しいです^^。

1日2000アクセス超えていた時でも、ランキングはさっぱりだったのにw。

ということで、どしどしポチッしてくださいね^^。
卒業式ソングの新しい定番「旅立ちの日に

知っていますでしょうか。

秩父の校長先生が卒業を迎えた生徒のために一晩で作ったこの曲。
今、卒業式ソングの新しい定番となりつつあるそうです。

まぁ、、、仰げば尊し、、、を知らない子供たちが多いことも多少驚きですがw。
童謡を歌えないおかあさんは確かに多くなっています。
あかとんぼすら知らない。

はるこ~ろ~の~(童謡じゃないw)
うさぎお~いし(味じゃないよ。。。)

あかとんぼのアクセントは実は歌のとおりが正しくて、、、なんてことはさておき。

そこで私の見つけたとっておきのサイト紹介。
まぁ、童謡ばかりではないのですが。

歌うといっても、知っているけど曲が思いつかないとか、曲も知っていても楽器が弾けないとか多くの障害があります。そこで。。。

歌声サークルおけら

ここのおけらmidiをご覧ください。
すばらしい日本の名曲集がずらり。(というか知らない曲多し!w)
続きです。

それでは、拉致された人はどうなったかというと、すぐに殺すというわけにもいかず、かといって勝手な行動をとられても困るので、軍部に置いておく、そう、外交官クラスの人事を与えられていることが多かったとのことです。要するに、常に監視下には置かれながらも、それなりの食料や医療を受けることが出来る待遇で扱われていた、、、

そう、生きている可能性が非常に高い!ということ。

だから、生きていることを前提に拉致された方を取り返さなきゃいけない。
将軍様政権が揺らぐ前に。
国内内乱クーデターでも起こってしまえば、こんなややこしい人はどさくさにまぎれて殺してしまおうってことにもなりかねないから。

ただ、、、安倍ちゃん政権の唯一のよりどころの拉致問題も、やまたくが勝手に北に行って、首相再訪問のお使いイヌ役を買って出たり、支持率を回復するためだけに利用している首相本人の姿勢だったり、、、何よりすでに死んでいるアメリカだいと~りょうのご機嫌が悪く、引退間際の花道を飾りたい?北と米との関係改善、、、日本、何を偉そうなクチを叩く、、、って、、、拉致は解決しなくても軽水炉ですか、、、え、核施設はその後で、、、?え、金融制裁解いちゃうの、、、とアメリカに裏切られっぱなし。

最後には、乗り換えのためにわざわざ日本を経由した、北のおっちゃん、満面の笑みで日本のマスコミへの大サービス。どや、日本がなんぼのもんじゃい!、交渉って言うのはこうするんだよって。。。

ってことで。

安倍ちゃんじゃダメだ。。。
ということで、、、

拉致はもういいじゃん、、、と安倍ちゃんの一人猿芝居に飽き飽きしている国民の皆さん。
安倍ちゃんはどうでもいいけど、拉致された人を救うにはあまり時間がないんです。。。

そもそも何故日本人が拉致されなくてはならなかったのか、知っている人は、意外と少ないんではないかと思う(私も、日本語の教育係りが必要だったから?、日本人のスパイが必要だったから?などと思っていたのですが)。

全然違います。答えは、、、
北の工作員の主な仕事場は韓国です。
若手の工作員の練習のために手始めに警戒がゆるゆるな日本へ潜入する訓練をしました。
でも、彼らが本当に日本に行ったかどうかの証拠が必要。
そこで、日本にしかなくて、北朝鮮では手に入らないものを持って帰るようにとの指示。
電気製品?カップラーメンなどの食事?車?自転車?、工作機器?。
いやいや、そんなもの手に入れようと思えば、北でも手に入ります。(そもそも工作員なのですからその程度のものを準備するのはお手の物)
では、日本でしか手に入らないものは何か。。。

日本人!

そう、だから彼らはしっかりと日本に行った証として、日本人をつれて帰ったのです。

単に語学だけなら、在日の朝鮮人はかなりいます。
スパイくらいなら、いくらでも自国で育てられるそうです。

え、そんな理由で連れて行かれたの。。。
残酷です。

ただし、そんな理由で連れて行かれたからこそ、今でも生存している可能性も高いのだそうです。
そのことはまた明日。。。

ちなみに、、、。。。

スパイかどうかを見分ける簡単な方法があるそうです。それは、、、
マイケル・ジャクソンが「ミッキーの魔法でしか開かない」(従業員)というVIP専用の地下道を利用して敷地内を移動して東京ディズニーリゾートを満喫したそうで。

皆さん、ディズニーランドにはさまざまな秘密(マニュアル?)があることを知っていますか?。
あれだけたくさんのゴミを人目につかずどのように回収しているのか?。(実は車が通れるほどの巨大な地下道網があるのですね~)といったものからはじまり、
夢の国で万引きを見つけた店員さんはどうするか?(このマニュアルは現在、変わったようです)
もし世界中に一人しかいないミッキーがみんなの見ている前で刺されたり事故に遭ったらどうするか?
愛すべきキャラの中に入っている人がセクハラをされた時の対応は?
外国人タレント(白雪姫とかね)とミッキーなど主役級のVIP度は?

その他いろいろw。
国循のICU医師が大量に辞めるということで私もひとつ書いておきたいと思いキーボードを叩いています。

では、私にも数少ないICU体験があるので書いてみますね。

あれは、どうしても救いたい命があり(救うべき命に差があることは以前書きましたね、いつの事だろうw)、かといって、あまりにも一般病棟で管理するには医師も看護師も限界に達したため、ICUに管理を依頼したことが数回ある。

まず、朝6時のカンファレンスに行き、治療方針を確認。(こちらの専門分野に関して助言を求められるので)
それから、病棟の雑用やら雑用やら雑用やらをこなし、その後診察とか治療とか雑用とか雑用とかをこなし、昼頃ICU訪問。
そのあと、、、をこなし、帰宅までに再度(数度)ICUを訪問。そして日付が変わる頃帰宅、食事、お風呂などをこなし、、、で、

目覚ましの音で4時台に起床、、、。そして、、、時々ポケベルで呼び出され眠らずに病院に駆けつける日々。。。

あの頃は本当にこのままでは自分が死ぬかもしれない、、、と思った日々は多かった。。。

あれ、ICU体験は、、、?wまぁ、いいじゃんw。
で、ICUの先生はいつ行っても私のようなひよっこにも親切に対応頂き、非常に勉強になった。

で、、、ICUって結局何してるところ?。

う~ん、、、他のブログを参照(オイオイw)
昔、、、うちの医局の秘書さんとブログを書いたことがあった。(それを覚えていて、かつ、いまもこのブログの読者は何人いるんだろうw)

昔のブログ(私はしょっちゅうブログを引越ししたので、、、w)をたまに見ると、コメントが付いていたりすることがあり、、、管理人としてはちょいと焦るw。

まぁ、、、放置するのですが(オイオイw)

そのブログのコメントは記事内容に同意1、反対9くらいの感じで、現役の医局秘書さんからのようで、、、。もちろん医局秘書にもいろいろあるのはわかるのですが、、、。(あんまり言うと、わざわざコメント書いてくれた方に失礼になる(なんと書けばいいのかわかんないので)かなと思い、、、やっぱり放置でw。
自分がブログで記事を書く際、暇があれば検索でいくつかのブログを探るのだけれど、、、そこで、自分よりもすばらしい(しっかりと自分の言いたい意見がまとまっている)ものを見つけると、もう満足してしまって書く気が失せる、、、という現象が続いているw。
ひなまつりですね。
女の子が生まれたとき、雛人形飾りだけは買わないでくれ!と懇願したのですが。。。正直飾るところがありません><。
いやぁ、まだ終わってないんですけどw。
で、先日用事で役所と警察に行くことがあったのですが。

役所の公務員の態度は結構良くなっています。(大阪市は相当マスコミに叩かれたのでねぇ)

しかし、私の大嫌いな警察!。
あの横柄というか、人を見下したというか、あの傲慢な態度は何とかならないものでしょうか。
暖かい日が続きます。まだ、冬と思っていたらもう3月ですね。

ただいま論文を仕上げたりするので、ちょいと忙しいですw。
あと、書こう!っていうネタの書く情熱が続かないw。
だから、、、書けない、、、という悪循環。

まぁ、、、それから、、、娘の夜中体痒い攻撃と、息子の寝相悪い蹴り攻撃に会い、、、超眠い日々が続いていますw。

落ち着いたらまた精力的に?更新しますね~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。