ブログ更新はイザぶろぐで続いてますよぉ~。このFC2は停止となり。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前にも書きましたが、LOSTにはまっています^^。

season2もあと4話のところまで見終わりました。(友人がビデオに録画したものを借りています)

いやぁ、、、あの島は、あのハッチの秘密は、そして、、、あと4話で最後はどうなるの、あと、、、誰が死んじゃうのw?。

どきどきですw。

前にも書いたように(くどいw)、とても面白いですがお勧めはしません、、、次どうなるのか知りたくて、中毒になりますからw。season5くらいまで続いてあげくに映画化も、、、という噂ですしw。


よくドラマなどで出てくる超スペシャリストな人たち、、、ではなくって。

高齢者でもヒッキーでも、資格も体力もない人にでも出来る、雇用対策も兼ねる画期的な案だと思うのですが。
もちろん、専門性が高い人も採用できるといった、、、。
例を挙げないと分かりにくいので早速一例。

(子供を産む機械の本当の敵は?という記事を書いて保存しようとしたら消えた、、、ので、先に思いついた記事を書いてしまいますね。20分もかけて仕上げたのに、、、悲しい。。。)

年金や税金については今までもいろいろと書いたけど。

例えばね、子供がお国に税金を払うようになったら、親に年金を開始するってのはどうだろう。
もちろん子供が納めた税金の額に関わらず、月5千円とかでもいいから定額制でね。
当然子供が二人いて、二人とも税金払ったら倍、って。
もちろん、その子供が5歳であろうが、18歳であろうが、税金を払えばOKよ。

もちろん、税金っていっても、所得税とか住民税とかだよ、消費税とかは、なしね。

で、逆にさぁ。


20分近くかかって書いた記事が保存する直前に消えた。。。

何故?

悲しすぎる。。。w
ある報道で、年配の奥様が一言。

昔はオンナって、男性からすればどんなオンナ(女性という扱いですらない)でも産む機械扱いだったよねって。

結婚だって、子供を産んでからやっと認めてもらえるなんてことはあたりまえにあったようだし。。。

まぁ、多産時代、子供が生まれない不妊夫婦も親族から、手続き(すらなかったのかもしれないけど)簡単に養子がもらえたりしたらしいし。

今の世も昔もやはり女性は子供を産んでナンボという現実には違いないのだろうなぁと感じる。

小沢一郎 

あなたひとりだけでも事務所費の公表



公明党

政権与党からの離脱



安倍首相

疑惑大臣の首切り



あと、、、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。